カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. 義母が子供を甘やかしていて子供がべったりの場合、どうしたらいい?

育児・子供の病気

義母が子供を甘やかしていて子供がべったりの場合、どうしたらいい?

共働き家庭が増えてくると、どうしても育児の面で自分の親や相手の親に頼らざるを得ない家庭も多くなります。その場合に、どのような点に気をつければよいのでしょうか。

具体的な事例をもとに詳しくみていきましょう。

 

ケース1 義母が子供を甘やかしていて子供がべったりの場合

義理の父母にとって孫の存在はとても愛おしく、甘くなってしまうのが通常です。

子供の思うがままにおもちゃや本を買い与え、食べ物も好きな時間に好きなものを食べさせていると、子供は親の元に帰りたくないと言い出す始末。

このようなときどうしたら良いでしょうか。

 

義父母との率直なコミュニケーションの必要性

義父母もかわいい孫とはいえ、親がしっかりと子供を育てなければならないことを理解しているはずですし、孫と一日過ごすと肉体的・精神的疲労もかなりのものになります。

まずは、義父母に対しては、孫とどのような関係を築きたいのか率直な意見を聞きましょう

もしかしたら、他にも趣味のために時間を割きたいと望んでいるかもしれませんし、孫といるときの悩みもあるかもしれません。

 

ポイントは自分の主張を言う前に、相手の正直な意見を聞きだすことです。

最初はなかなか言ってくれないかもしれませんが、正直な意見をきっかけに、自分の思っていることを出していくのが良いのではないでしょうか。

 

ある程度強制的に子供を義父母から離すことも必要です

子供は甘やかせてくれる義父母から離れようとしないかもしれませんが、泣いてでも義父母から離すことも必要です。その代わり、違った形とはいえ子供と一緒に遊ぶなど愛情をたっぷりと注いであげましょう。

子供にとっては親は親であり、親の愛情があれば子供は戻ってきます。

 

育児の負担を義父母にお願いすると引け目を感じるかもしれませんが、しっかりとコミュニケーションをとってお互いの正直な気持ちを伝え合うことが何より必要です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2011/11/20-353066.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

知らなかったでは遅い!授乳中に使ってはいけない湿布もある!気になる赤ちゃんへの影響は?

普段の生活の中では特に気にしないことであっても、授乳中だといちいち「これって...

もしかして、虐待??ちょっと気になる子を見つけたらどうする??

子どもの虐待に関わるニュースをテレビなどでよく見聞きしますよね。実は、虐待を受...

その他の体験談

2人目について考える。。

息子が成長していくにつれ、いつかは2人目の赤ちゃんが欲しいと思うのかなぁ…なんて考えながら過ごしてい...

仲良し!!だんご3兄弟!?

おうちにペットがいる家庭は今は多いですよね。 でも少し心配。 先にうちにいてるペットたちが赤ちゃ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る