カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 脳卒中 >
  4. 基礎知識 >
  5. 検査 >
  6. 夏バテを防ぎつつ健康的なダイエットをする方法!食事・調理時の注意点

生活習慣病

夏バテを防ぎつつ健康的なダイエットをする方法!食事・調理時の注意点

夏は肌の露出も多くなり、梅雨の時期にできなかったダイエットに取り組もうとする人もいるのではないでしょうか。

しかし、他方で暑い夏に夏バテしやすい人は、どのように夏バテを防ぎつつ健康的なダイエットをすることができるのでしょうか。

 

食事における注意点

夏バテにかかってしまって食欲がないときは、まずは胃腸の機能を回復させるようにしましょう。簡単な方法としては、クエン酸をうまく摂取することです。

例えば、食事をする前に、オレンジやグレープフルーツといった柑橘系のフルーツジュースを飲むと良いでしょう。これらに含まれるクエン酸は、胃腸を刺激し、食欲を増進する効果があります。

また、クエン酸は酢にも豊富に含まれるので、酢のものなどをメニューに取り入れるのも良いでしょう。

 

調理におけるコツ

夏バテ中は調理についても配慮しましょう。コッテリとした料理やボリューム感のある料理、そして湯気がたっている熱い料理は見た目としても重い印象があるので、そのような調理方法を避けて、サラダや酢の物のほか、冷製の料理を作って涼しげな器に盛り付けるだけでも効果はあります

 

旬なものを食べることの重要性

夏バテに限りませんが、旬のものを食べることは非常に重要です。旬な食材には他の時期のそれと比べて栄養素が豊富に含まれています。

新鮮な旬の夏野菜には、きゅうりやなす、トマトなどがありますので、これらをタンパク質など他の栄養素とバランス良く食べることで、健康的なダイエットが可能となります。

 

夏バテ中でも食事は必要不可欠ですが、以上のように様々な工夫をして夏バテを防ぎつつダイエットをしていきましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/02/11-376283.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

検査に関する記事

ダイエット中に低カロリーに抑える外食のコツ

  外食が多い人にとって、一番悩ましいのはカロリーではないでしょうか。外食...

カラダノートひろば

検査の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る