カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 飲物 >
  6. お酒好きの人必見!酵素をうまく利用した「太らないお酒の飲み方」

美容・ダイエット

お酒好きの人必見!酵素をうまく利用した「太らないお酒の飲み方」

ダイエット中でも、お酒が好きな人はどうしても飲み会の誘いは断れずらいものですが、酵素をうまく利用すれば太らないお酒の飲み方が可能になるということですが、具体的にはどうすればよいのでしょうか。

 

お酒と酵素の関係とは

お酒を飲むと最初は気持ちが良くなり、酒量が増えるにつれて酔いがまわってきて、最終的には気持ち悪くなります。

体内でどのようなことが起こっているかというと、飲酒によって体内に入ってきたアルコールは胃と小腸の上部で吸収されることで、肝臓に運ばれます。

肝臓ではアルコールを分解する機能がありますが、そのときに2種類の酵素が活躍するのです。

一つが、アルコール脱水素分解酵素というもので、これがアルコールをアセトアルデヒドと水素に変えてくれます。お酒を飲んで気持ちが悪くなるのは、ここで分解されてできたアセトアルデヒドが犯人です。

 

次に、このアセトアルデヒドを分解する、アルデヒド脱水素酵素が働き、最終的には無害な酢酸と水素に変えて血中に戻すのです。

最終的には、炭酸ガスと水になり、体外に排出されるわけです。

 

太らないお酒の飲み方

緑茶などのカフェイン飲料を飲む

飲み会でさすがに最初にコーヒーは飲まないと思いますが、緑茶を合わせて飲んでおくと良いでしょう。

なぜなら緑茶に含まれる苦味成分であるカフェインは肝臓のアセトアルデヒド分解酵素を活性化させるからです。

 

焼酎・ウィスキーを飲む

焼酎やウィスキーは他のお酒と比べてエタノールのみを含み、エタノールは酵素によって分解されやすいという性質があります。

そのため、ビールは乾杯のときだけにして、その後は焼酎やウィスキーを飲んだほうが太りにくいでしょう。

 

ダイエット中でも工夫すればお酒を飲んでもかまいません。できるだけ無理なくダイエットをしていきましょう。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2014/03/13-386931.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

飲物に関する記事

ダイエット効果に健康効果と盛りだくさん☆毎日飲む習慣をつけたい!にがうり茶の作り方

一般的には炒め物などで食べられることが多いのが、にがうりです。 鮮やかな緑にイ...

意外と知らないデトックスウォーターの作り方・入れる果物の注意点・飲んだ後

フルーツなどを水に入れた鮮やかな飲み物、デトックスウォーターを飲んだことはあ...


朝食に「バターコーヒー」を摂取するだけで大きなダイエット効果がある?!その真偽とは

近年、米国で話題となっているダイエット法のひとつに「バターコーヒー」を摂取す...

ビールが飲みたいけど…気になるカロリー。ちょっとの我慢でおいしく飲もう!

ビールが好きな人は沢山います。毎晩晩酌でビールを飲みたいけれども、ビールを飲...

カラダノートひろば

飲物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る