カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 飲物 >
  6. 酵素ジュースでダイエット!酵素ジュースを自分で作ろう!

美容・ダイエット

酵素ジュースでダイエット!酵素ジュースを自分で作ろう!

酵素ジュースがダイエットの一つの手段として人気を集めていますが、市販の酵素ジュースだと経済的負担がという人は、自分で生ジュースを作ることをお勧めします。

では、生ジュースの利点はどこにあるのでしょうか。

 

生ジュースのすすめ

酵素ジュースを作るときには、生の野菜や果物で作るのが良いとされています。その利用としては第一に、生の野菜や果物には豊富に酵素が含まれているからです。

酵素は熱に弱いため、熱を加えてしまうと、酵素がなくなってしまいます。

そして、第二に効率よい酵素の摂取につながるということです。

酵素は食べ物の細胞内に存在しており、ジューサーなどですりつぶしていく際に細胞膜が破れて酵素がジュース内に出てきます。

そのため、生ジュースの中には酵素が吸収しやすい形で存在しており、効率良く摂取できるのです。

 

生ジュースの持つ水分

生野菜や果物は水分も豊富に含んでいます。

素は水に溶けており酵素が助ける新陳代謝には豊富な水分が不可欠ですから、生ジュースから酵素と共に水分を補給することは非常に重要なのです。

 

生ジュースの持つ豊富な栄養

野菜や果物から作る生ジュースには、これらが持つ様々な栄養素が含まれます。酵素は体内でも作られており、酵素の原料となるのがこれらの栄養素なのです。

ですから、生ジュースを飲むことで酵素そのものだけでなく、酵素の原料もたくさん摂取できるのです。

生ジュースを作るコツ

・ミキサーよりもジューサーがよく、ジューサーは低速回転のほうが酵素やビタミンが変性しにくいとされています。

・野菜や果物は皮ごといれましょう

・種は消化しにくいので取り除きましょう

 

生ジュースは朝と夜1杯ずつ飲むのが良いとされ、生ジュースに加えてヨーグルトを食べたり、生ジュースに酢を加えても効果的です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/04/24-361195.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

飲物に関する記事

飲み物だからと油断はダメ!実は高カロリーな飲み物

  ダイエットを行う際、食べ物のカロリーばかりに注目している人が多いのではない...

デトックスウォーターで無理なく続けるダイエット!ダイエット効果を得るには何を入れる?

ダイエットはコンスタントに続けていかなければいけないことがほとんどです。これ...


健康のために硬水をがぶ飲みしていませんか?それが原因で下痢になるかもしれません…

  ダイエットや健康のために硬水がいいと聞いたことはないでしょうか。基本的に日...

便秘解消に効果あり?にがりを飲んで痩せるコツとは

便秘解消に効果があるにがり。にがりには腸に水分を集める効果があるので、便をやわら...

カラダノートひろば

飲物の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る