カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. COPD >
  4. 薬物療法 >
  5. 基礎知識 >
  6. 新陳代謝を上げて美肌・ダイエットを実現する方法とは?新陳代謝を上げる3つの方法

生活習慣病

新陳代謝を上げて美肌・ダイエットを実現する方法とは?新陳代謝を上げる3つの方法

たくさん食べても太らないという人がいます。それには、様々な要因が考えられますが、その一つに新陳代謝が盛んで基礎代謝量が高いという可能性があります。

基礎代謝は人間が何もしなくても生命活動維持のために必要な消費カロリー量で、これを高めることで運動不足であっても、食べる量を気にしなくてもすむのです。

それでは新陳代謝を上げるためにはどのような方法があるのでしょうか?

 

1 朝食をしっかり食べよう!

朝食をしっかり食べることは基礎代謝量を増やすのに大変役立ちます。

朝食を抜いた生活をしていると体は飢餓状態にあると認識するためエネルギーをあまり使わないようにします

そのため、日々の新陳代謝を上げて基礎代謝量を増やすためには、少しでもいいので朝食を食べるようにしましょう。

もし食べるのがきついという人は、お茶や紅茶などを飲むだけでも多少なりとも効果があります。

 

2 水を1日1.5リットルぐらい飲もう

1.5リットルというとおおよそグラス8-10杯分ぐらいです。体の様々な活動を行う際には水を介した様々な化学反応が発生しています。新しいエネルギーと老廃物の交換も水なしにはできません。

体重の15%の水分が失われると生命のリスクがあります。そのため、水をしっかりと飲んで、水分補給を絶やさないことが非常に重要です。

 

3 たんぱく質をしっかりとろう

たんぱく質は筋肉などを作る重要な栄養素の一つです。基礎代謝を上げるために何らかの運動をしている人は合わせてしっかりとたんぱく質を摂取しないと、せっかくの運動の効果が半減してしまいます。

筋肉量が増えると基礎代謝量も増加しますので、運動後のたんぱく質を忘れずに

 

これらは日々の飲食に関わることですが、どれも非常に重要です。早速明日から試してみましょう。

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/07/21-024560.php)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

今年も流行る?食べ順ダイエット!食べ順ダイエットが効果的な理由って?

2013年に一躍注目の的となった食べ順ダイエット。 芸能人などもテレビの企...

消化に必要なカロリーと体に残るエネルギーが重要!ダイエット成功のために

     現在、食事管理を行うにおいてカロリー計算を使用する方法が主なものと...


ダイエット中…でもどうしても食事は夜遅くになってしまう…その時はどんなものを選ぶのが正解?

  ダイエット中に大なり小なり食事制限をする人は多いと思います。 しかし生活...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る