カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ホームケア >
  4. 発疹 >
  5. 夏といえば汗疹!子どもがあせもになりやすい…汗疹の原因と効果的な対処法とは?

育児・子供の病気

夏といえば汗疹!子どもがあせもになりやすい…汗疹の原因と効果的な対処法とは?

夏は子供にとっても楽しい季節ですが、たくさん汗をかく分、汗疹になりやすい季節でもあります。

そもそも汗疹の原因は何なのか、そして対処法にはどのようなものがあるのでしょうか。

 

汗疹とは?

汗疹とは、汗に関係する皮膚の疾患ですが、汗が出てくる部分が詰まってしまうことで生ずる炎症のことです。そもそも汗は人間が持っている200から300万個のエクリン汗腺で作られて表皮に出てきます。

人間の持つ汗腺の数は年齢に関わらずそれほど変化しません。

そのため、子供の場合は体が小さく皮膚の表面積が大人と比べて小さいことから、狭い皮膚上に大人と同じぐらいのエクリン汗腺があります。

 

そして、子供は大人以上に新陳代謝が活発であるため、汗腺が詰まりやすくなってしまうのです。

汗は汗腺で作られた後、汗管を通って表皮に出てくるのですが、その途中で詰まってしまうため、汗管外の皮膚内に漏れ出します

これが炎症を引き起こし、発疹の原因となります。

 

汗疹の対処法とは

汗疹は強いかゆみを伴うため、我慢できずに患部をかくと化膿してしまう可能性があります

子供の皮膚は抵抗力が弱いため、汗疹が体のほかの部分に広がることもあります。

汗疹の効果的な対処法は、奇をてらっておらずきわめて基本的なことです。

 

1 石鹸でしっかり洗う

子供は活動量が多くたくさん汗をかきます。そのため、汗をかいた後はできるだけすぐにシャワーを浴びさせしっかりと石鹸でばい菌を洗い流しましょう。

洗った後は十分なお湯できれいに洗い流すことが重要です。

 

2 しっかりと乾かそう

洗った後はしっかりと体を拭いてあげましょう。特に、シャワーのお湯が熱かったりすると、お風呂上りにまた汗をかきます。

特に首やわきの部分、ひじの反対側やひざの裏側の部分は汗をかっきやすいので、丁寧にタオルでふき取ってあげましょう。

その後、子供が快適になるようベビーパウダーを使うのも一つの手です。

 

汗疹は強いかゆみを伴うので、子供も不快な気持ちになります。日々のちょっとした行動で汗疹の出来にくくすることが重要です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/07/31-366405.php?category=51)

著者: delencyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

発疹に関する記事

何度も再発する可能性がある、単純性発疹(ヘルペス)…原因は?

■ヘルペスウイルスによる感染症感染する部位やパターンによって口唇ヘルペス、性器ヘ...

赤い発疹!症状別で考えられる病気の可能性は?

子どもは発疹ができやすいです。 アレルギーやおむつかぶれ、真菌の感染など原因は...

発疹の体験談

乾燥肌!?冬は特に要注意!

我が家の息子は、よく皮膚科にお世話になるのですが・・・ 乾燥肌のようです・・・ 寒くなってか...

乳児の発疹*冬にガサガサ湿疹!原因は乾燥??

冬になり、子供のお腹、背中、ひじ周りに発疹が出来ました。乾燥が原因?オイル塗っているのに、、寒くなり...

カラダノートひろば

発疹の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る