カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. 基礎知識 >
  5. 夏の肌荒れや体重増加はむくみのせいかも?夏場のむくみの解消法!

美容・ダイエット

夏の肌荒れや体重増加はむくみのせいかも?夏場のむくみの解消法!

暑さが厳しい夏は夏バテになる人も多いと思いますが、その結果肌荒れや太ったといわれる人もいます。

どうして、このようなことになるのでしょうか。

 

むくみが原因かも!

夏バテであまり食べていないにも関わらず友達や家族から「太った?」といわれる場合はむくみの可能性を疑いましょう。

むくみは体にとって余分な水分が体内に留まっている状態です。体内の水分は日常的に入れ替わります。

飲み物や食べ物から新しい水分を補給し、老廃物と共に汗や尿という形で古い水分が排出されていくのです。

 

夏バテによるむくみへの対処法とは?

このように体内における水分の循環がうまく機能していない理由には実は水分不足にあるといわれています。

なぜなら水分をたっぷりとらないため、古い水分が体内に滞留し、これがむくみの原因となるからなのです。

そのため、以下のように水分をたっぷりとることが重要となります。

 

1 起床時

就寝中はコップ2杯程度の汗をかいており、体内は水分不足になります。血もドロドロとなっているので、まずコップ1杯程度の水をしっかりと飲みましょう。

 

2 昼食・間食時

食事の際に水を飲むことが重要ですがポイントは食事前に飲むことです。こうすることで、食べすぎを抑えることができ、一石二鳥です。

 

3 入浴前後

入浴中の発汗を考え入浴前後の水分補給はとても重要です。半身浴のように長時間お風呂場にいる場合は水を持ち込んで途中で飲んだほうが良いでしょう。

 

4 寝る前

寝る前に水を飲むとむくむのでは、と考える人もいますが、コップ1杯程度だったら大丈夫です。

就寝後すぐにたくさん汗をかくので、寝る前にもしっかりと水分補給をしましょう。

 

一日およそ1.5リットルぐらい水分を補給すれば、体内の水分循環は正常なものとなり、むくみもなくなっていくでしょう。

 

(Photo by:足成)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

むくみはからだのどこに出やすい?

間質液は全身に存在しますが、水分がたまりやすい場所は決まっています。すなわち、む...

水の飲みすぎは実は危険だった!水毒病の特徴について

人間は日々水分を補給していくことが必要ですが、物事には何でも限度があるように、...


むくみの原因と言われる「水分の摂り過ぎ」は本当?むくみ解消について

むくみの原因は、水分の摂り過ぎや血行不良、リンパの詰まりなど様々な要因がある...

1日2リットルの水を飲むことは健康に良いはうそ?!水の飲み過ぎの危険性

   最近、水を飲むことが健康にいいといわれていますが、実はある一定量以上水分...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る