カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. ストレス >
  4. 強くなる >
  5. ストレスを受け入れる

メンタル

ストレスを受け入れる

■人が生きていく限りストレスというものはなくなることはありません。


この世に生を受けた瞬間からありとあらゆる人が等しく様々なストレスにさらされることになるのは必然のことなのです


生きることとはストレスを受け入れることであるとも言えます。

ストレスから逃げる、無くすなどと言うことはほぼ不可能なことであり、ストレスをどう無難にすみやかに受け流すかがストレスによる精神のダメージの大小を決め、うつ病などの精神的疾患のリスクを軽減してくれることに繋がるのです。

■ストレスに対する覚悟


ストレスは無くならない


●ストレスには勝てない


●生きることそのものがストレスの原因


●人はストレスから逃げられない


ストレスを受け入れた上でダメージを最小限にするしかない

■人生は常に多種多様なストレスに満ちあふれていますが、それは見方を変えるとそれだけ人の脳が発達し、感受性が高くなっているからともいえます。

ストレスを感じる脳の部分は、最も人間らしい情動を司る部位であり、それによって人は社会を形成できるようになっているのです。

 

ストレスに耐えられるからこそ隣人と共に生きていく社会に参加できる資格が生まれます。

ストレスを受け入れ、それに耐えられる体質に鍛え上げることは、うつ病予防だけでなく社会人としても必要な能力を手にすることに繋がるのです。

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2012/09/21-370245.php?category=461)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

強くなるに関する記事

ストレスを覚えやすい人の性格

  ストレッサーというものがあります。生物学的に定義しますと、ストレッサー...

自律神経を高めてストレスに強くなろう!

  ストレス社会である現代では、いかにストレスを解消させるかが大きな課題と...


中二病のわが子への対応~思春期の子を持つ親にできること~

中二病・・・いわゆる思春期のお子さんの変化に戸惑う親は多いのではないでしょうか...

あなたはしていませんか?"2択思考"が自分を追い詰め、ストレスを溜めているかもしれません

   現代は「有りか無しか」「〇か×か」といった思考が多いと言われます。「自分は...

カラダノートひろば

強くなるの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る