カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 食材 >
  6. 海藻 >
  7. 海藻や大豆、干し野菜など…日本の伝統ダイエット食品「乾物」を見直しましょう!

美容・ダイエット

海藻や大豆、干し野菜など…日本の伝統ダイエット食品「乾物」を見直しましょう!

ダイエットでカロリーを抑えたい人は、身近な乾物を見直してみませんか?

乾物にはダイエットに適した特徴が揃っています。

ダイエットに使える乾物をご紹介します。

 

海藻類

昆布、ワカメ、ヒジキ、海苔、寒天などの海藻類は、ローカロリー食品の代表です。

乾物ならカサが減って保存しやすいので便利。

煮物やサラダなど応用範囲が広いのも魅力です。

ワカメやとろろ昆布などは水でもどさずにスープや味噌汁に入れられるので、調理時間短縮にもなります。

寒天は、手作りのローカロリーおやつにおすすめ。

ミネラルが豊富で、栄養が偏りがちなダイエット中の食生活には欠かせません。

 

大豆類

ダイエット中に不足しやすい栄養素が、タンパク質です。

タンパク質が足りないと新陳代謝の低下や、筋肉量の減少を招き、痩せにくい体質を招きます。

タンパク質補給に最適の大豆類を積極的に食べましょう。

乾大豆はもちろん、高野豆腐もさまざまな料理に使えます。

 

干し野菜

切り干し大根をはじめ、レンコンやゴボウなどの干し野菜は、食物繊維がたっぷり。

ダイエット中の便秘に悩まされる人が多いので、干し野菜をたくさん食べてお通じを良くしましょう。

干し野菜を作れるネットも市販されています。

手作りの干し野菜を常備しておけば、野菜を切らした時にも大助かり。

 

その他

甘い物をやめられない人は、オヤツにドライフルーツはいかがでしょうか。

濃厚な甘味で少量でも満足できます。

ドライフルーツには鉄分などミネラルが含まれているので、貧血防止にも一役買います。

 

深夜の小腹対策には、春雨が良いでしょう。

ローカロリーなのに麺類を食べたような感覚を得られます。

 

乾物を調理する時は、使う調味料や油でダイエット効果を損なわないよう気を付けてください。

常備しておけば何かと便利な乾物は、日本の伝統的ダイエット食品といえますね。

(Photo by://www.ashinari.com/

著者: honpoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

海藻に関する記事

ダイエットの定番食材「寒天」の効果的な取り入れ方!食べるなら○○の時

ダイエットをしようとして、まず一番に思いつくものってなんでしょうか? 多くの人...

寒天を使って手軽にカロリーオフ!

食事のカロリーを減らしたいときや、便秘や肌荒れが気になるとき、ぜひ試して欲し...


寒天ダイエット

寒天の主原料はテングサなどの海藻で、寒天はカロリーがほとんどゼロです。 食べて...

カラダノートひろば

海藻の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る