カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 新陳代謝 >
  5. 朝活でダイエット!新陳代謝アップに有効な早起きのススメ

美容・ダイエット

朝活でダイエット!新陳代謝アップに有効な早起きのススメ

ダイエットに励んでも痩せない…と悩んでいる人は、もしかして夜型の生活ではありませんか?

夜更かしは新陳代謝を低下させ、ダイエットの大敵です。

いま話題の「朝活」をすれば、新陳代謝アップからダイエットに良い効果が現れますよ。

 

早起きが新陳代謝をアップさせる理由

1 老廃物をスムーズに排出

午前中は、体内の脂肪や余分な水分などの排出が盛んに行われます。

この時間帯に起きて活動をし、適度な水分を摂取することで老廃物の排出を促します。

新陳代謝を活発にするには、体内の余分なものを出すことが大切です。

 

2 朝日を浴びて交感神経のスイッチON!

消化や吸収、体温調節などをつかさどっているのは自律神経です。もちろん、新陳代謝にも深く関わっています。

自律神経には交感神経と副交感神経があり、この2つが上手く切り替わらなくてはなりません。

朝9時ごろまでに朝日を浴びると、自律神経を整えることができます。

 

新陳代謝をアップさせる朝の過ごし方

1 軽い食事と水分補給

老廃物を速やかに排出させるため、朝起きたらまず水分を摂りましょう。

コップ1杯の水で十分ですが、冷水は体温を下げて新陳代謝を悪くします。

常温、または白湯がおすすめです。

 

朝は、食事によるエネルギー消費(DIT)が高いので、太りにくいメリットがあります。

しかし空腹を感じなければ無理は禁物、軽くフルーツなどで済ませるのも良いでしょう。

1日を活動的に過ごすため、朝食の役割を見直してください。

 

2 運動

朝に運動をすると、「代謝のスイッチ」がONになります。

同じ運動量でも、朝は夜に比べて10%多くエネルギーを消費できます。

 

特別なことをするのではなく、早起きをして1日のスタートを前倒しするだけで新陳代謝アップが期待できます。

(Photo by:写真AC

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-05掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

新陳代謝に関する記事

夏と冬の基礎代謝を比べて冬太り夏痩せを考える

季節ごとに体重の増減が激しいという人もいると思います。 夏には痩せてしまうの...

体重記録から停滞期を見つけて正しく対処しよう!~ダイエットを成功させるために~

体重記録をつけてダイエットに励んでいるかたは多くいらっしゃると思います。 体重...


新陳代謝をあげるには汗をかけばいい!?

  新陳代謝をあげたいと思った時によくあるのが汗をかくことではないでしょう...

タンパク質やビタミンB群、カリウムなど…夏太りを防ぐために積極的にとりたい栄養素!

   現代は夏バテで痩せるより、夏太りする人が多くなっているようです。今回は、...

カラダノートひろば

新陳代謝の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る