カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 無理なダイエットはNG!薄毛の原因になります!!

美容・ダイエット

無理なダイエットはNG!薄毛の原因になります!!

 

薄毛の兆候が現れた時、真っ先に気になるのが頭皮環境かもしれません。しかし女性の薄毛では、ダイエットが原因になるケースも多々あります。ダイエットと薄毛の関係を説明します。

 

ダイエットで薄毛になる理由

肌や血液などと同じように、髪も食べたものからできています。ダイエットで栄養不足の状態に陥った場合、体は生命の維持に必要な部分へ、優先的にエネルギーを回します。髪は、栄養不足が表れやすい部分といえるでしょう。

不足すると薄毛の原因になる栄養素

◆タンパク質

髪の99%は、ケラチンというタンパク質でできています。タンパク質が不足すれば、育毛への影響が大きいでしょう。タンパク質は肉や魚などはカロリーが高いものもあり、ダイエットで制限されやすい栄養素の1つです。

 

◆ミネラル類

1日あたりの必要摂取量は多くありませんが、健やかな髪のために欠かせないのがミネラル類です。いろいろな食品を摂る必要があるので、食事量全体が減りがちなダイエット中には要注意です。口内炎、肌荒れ、吹き出物、集中力の低下、便秘や下痢、イライラするなどの症状は、ミネラル不足が原因になっている場合があります。

不足すると薄毛になりやすいのは、次のミネラルです。

 

・亜鉛

髪と最も関わりが深いミネラルです。抜け毛が多いなら、亜鉛が足りないかもしれません。

 

・鉄分

血行が悪い、貧血気味だと髪の生育が十分ではありません。髪のパサつきは、鉄分不足による貧血の女性に多いといわれます。女性は月経などの理由から鉄分が不足しがちです。

 

・カルシウム

薄毛の直接的な要因ではありませんが、カルシウム不足の状態が長く続くと歯や骨に栄養が行き届かなくなります。すると、体は生命の維持に関わらない髪には栄養を回さなくなります。その結果、薄毛を引き起こします。閉経後の女性はホルモンの関係で骨粗鬆症になりやすいので、カルシウムは意識して摂りましょう。

 

 

美しい髪を保つためにも、無理なダイエットは禁物です。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/09/27-370763.php)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

髪のUVケアはどのようにしたら良いの?夏場にオススメな髪の紫外線対策

女性にとって大きな印象を与えるパーツの1つでもある“髪”。夏になると、紫外線...

髪が受けてしまった紫外線ダメージ…なかったことにするにはお風呂タイムでダメージの補修を!

  パサパサ、ゴワゴワな髪、枝毛や切れ毛の多い髪というと、とても印象が悪くなり...


なぜこんな事に?!夏に襲ってくる老け髪…3つの原因を解説します

女性は肌や爪、スタイルなど様々な部分で、自分磨きをします。夏場は特に、力をいれ...

女性のびまん性脱毛症

  一般に脱毛症による薄毛は男性ばかりに起こる事例だとばかり思っていること...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る