カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ヘアケア >
  4. >
  5. 結局のところ、海藻は髪に良いの?それとも迷信?~ヘアケアの疑問~

美容・ダイエット

結局のところ、海藻は髪に良いの?それとも迷信?~ヘアケアの疑問~

「髪に良い食品」と昔からいわれているのが、昆布やワカメなど海藻類です。実際、海藻類で髪の毛は増えたり健康になったりするのでしょうか?海藻と髪の関係について説明します。

 

迷信?

「海藻を食べると髪が豊かになる、黒くなる」というのは、海中で茂る海藻類の見た目が豊かな髪を連想させることから始まった説だともいわれます。根拠のない迷信だと指摘されることもあります。

 

効果がまったくないとはいえない

最近の研究では、海藻が髪の健康に関係していることが分かってきました。迷信ではなく、ある程度の影響を与えているといえます。具体的な効果を成分別に挙げます。

 

◆ヨウ素

海藻、特に昆布に多く含まれるヨウ素がタンパク質の合成に欠かせません。髪を構成する成分の99%は、ケラチンというタンパク質です。このタンパク質合成に関わるヨウ素が不足していると、髪の成長に支障が出る可能性があります。

 

◆フコイダン

海藻表面や切り口がヌルヌルしているのは、フコイダンという成分のためです。このフコイダンは、腎臓の機能を向上させたり、ホルモンバランスを整えたりする作用があります。

 

女性の薄毛の大きな原因の1つが、ホルモンバランスの変調です。妊娠から授乳期にかけて、または更年期以降の女性は、積極的に摂りたい成分です。

 

◆ポリフェノール

ヒジキなど海藻が黒っぽく見えるのは、ポリフェノールが含まれているからです。ポリフェノールは、「抗酸化物質」とも呼ばれ、アンチエイジングに良いそうです。

 

髪との関係では、血流を良くして髪に栄養が行き渡る、ホルモンバランスが整うなどの効果が期待できます。

  

髪の健康には、海藻類も含めてバランスの良い食事が大切です。近年、日本人の食卓に海藻が登場する機会が減ったともいわれます。海藻を適度に食べ、髪の健康に役立てませんか? 

(Photo by://www.ashinari.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

髪に関する記事

年々増える紫外線量…髪も老けるの?夏老け髪の原因、紫外線が髪に与える影響を知ろう

夏に大量に降り注がれる紫外線ですが、紫外線は肌だけにダメージを与えているわけで...

抜け毛が気になりはじめてきたら...お手軽!抜け毛対策で脱、脱毛症

    抜け毛対策で、「脱!脱毛症」   1本、また1本と、どんどん抜け...


切った髪を寄付できるって知ってた?あなたが切った髪が、髪に悩んでいる子の救いになれる!

2015年12月、女優であり歌手でもある柴咲コウさんが髪をバッサリと切ったの...

夏の紫外線による老け髪を防ごう!日常生活、海、山…場面ごとでの髪の紫外線対策!

夏は紫外線が多く特に、7-8月の紫外線量は一年の中でも最大となります。この紫...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る