カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. その他 >
  6. 流行にのってはダメ?!リンゴダイエットや寒天ダイエットなどの単品ダイエットの落とし穴

美容・ダイエット

流行にのってはダメ?!リンゴダイエットや寒天ダイエットなどの単品ダイエットの落とし穴

 

これまで、「リンゴダイエット」「寒天ダイエット」「卵ダイエット」など、いくつかの単品ダイエットが流行しました。一時的に成果が出た人もいますが、長い目で見ると、単品ダイエットにはデメリットがあります。単品ダイエットの注意点をまとめました。

 

単品ダイエットとは

ある特定の食品のみを摂取するダイエット法です。リンゴ、バナナ、トマト、卵、寒天、もやし、おから、こんにゃく、ヨーグルト、キャベツなどさまざまな単品ダイエットが流行しました。

単品ダイエット最大のデメリットは「栄養不足」

リンゴやバナナなど、栄養価の高い食品で行う単品ダイエットもあります。しかし、どんな食品でも、すべての栄養素を1品だけで補うことができません。特定のビタミンやミネラルなど、不足する栄養素が必ずあります。

寒天やこんにゃくなど、栄養素だけではなく活動に最低限必要なカロリーが摂取できない単品ダイエットもあります。

単品ダイエットで痩せにくい体質になる?

極端な食事制限をともなう単品ダイエットは、短期的にみれば効果的に減量することができます。しかし体は慢性的な栄養・エネルギー不足に陥ります。すると、限られた摂取エネルギーを蓄積しようと、「溜めこみやすい体質」になってしまいます。

さらに、ほとんどの単品ダイエットではタンパク質が不足します。タンパク質は筋肉を維持し、細胞の新陳代謝を活発にするために欠かせません。タンパク質不足になると筋肉が痩せて基礎代謝が落ち、エネルギーの消費効率が低下します。さらに新陳代謝も悪くなり、体に老廃物がたまりやすくなります。

長期的に考えれば、ダイエットにはならないケースも多々あります。

 

 

体によく、満腹感を得られる食品を適度に取り入れつつ、極端なダイエットは避けましょう。単品ダイエットは、肌荒れなどを招き、美容の面からもお勧めできません。

 

(Photo by://www.ashinari.com/2009/09/23-027796.php

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

にせの空腹にご用心

    「お腹が空いた~」 ちょっと待ってください。それは本当の空腹で...

「食べ物」と「脂肪がつく位置」の関係が判明!上半身の脂肪を気にしている人必見!

食べ物と太る場所の関係を知りたくないですか?「食べたら太る」「食べすぎたら太...


体の外から取り入れた酵素はきちんと働くのか?酵素ダイエットの効果とは

  有名人が実践している方法として知られるようになったのが、酵素を用いた酵素ダ...

ダイエットをしていたら肌荒れが…!栄養素と肌荒れの関係

  健康な体を保つためには、糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを過不足...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る