カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 基礎知識 >
  4. 家族 >
  5. 末期がんの介護~食が進まない時に!食事のポイントとオススメの食べ物

ガン・悪性腫瘍

末期がんの介護~食が進まない時に!食事のポイントとオススメの食べ物

末期がんの患者を自宅で介護する際、家族が気を使うのは食事ではないでしょうか。薬の副作用や体調の波があれば、思うように食べられないかもしれません。食べやすく、簡単に準備できる食べ物を挙げます。

 

末期がんにおける食事のポイント

がんが進行し、「何も食べる気がしない」という日も多いでしょう。栄養などにこだわるよりも、少しでも食べられれば良しと考えた方が楽になります。本人が食べたいと思うもの、食べやすいものを口に入れられれば、栄養や食べる量にそれほどこだわらなくても良いでしょう。

 

食べやすいメニューとは?

◆冷たいもの

食べ物の匂いで気分が悪くなる、温かい食事がのどを通らないと感じる人が多いようです。冷奴やゴマ豆腐、卵豆腐など冷たい豆腐類は口に入れやすいでしょう。冷たくて栄養価が高いアイスクリームもおすすめです。

 

のどごしが良いもの

口腔内に異常がなくても、何となくのどに引っ掛かりを感じるような飲み込みにくさを感じることがあります。そうめんやうどんなど、のどごしがいいものを勧めてみましょう。冷やしうどん、冷麺、冷やし中華など冷たい麺類なら、さらに食べやすいかもしれません。

ゼリーやプリン、水ようかんなど甘くて冷たい菓子類も飲み込みやすい食べ物です。

 

味がハッキリしたもの

味覚が鈍り、薄味では何も味がしなくなっているかもしれません。カレーライスやお好み焼き、オムライス、ナポリタンなど、カレー味・ソース味・ケチャップ味など、ハッキリした味なら美味しく食べられることがあります。

 

甘いもの

病気になっても、比較的「食べたい」と思えるのが甘いものです。チョコレートやシュークリーム、ようかんなど、口に入れやすいものを用意してみましょう。少量でもカロリーが高い点も、甘いものがおすすめの理由です。

 

 

たくさん食べられなくても、いろいろなものを口に入れてみましょう。その中から、食べやすいものが見つかるかもしれません。

(Photo by: //www.ashinari.com/2014/01/20-384851.php?category=28 

著者: honpoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

家族に関する記事

情報交換、相互支援…がん患者の家族会のメリット・デメリット

家族会には、共通の問題の解決のための会合であったり、共通の疾病を持つ方の家族が情...

最後まで家で暮らすための3つのコツ

末期がんになってしまい、最期を家で迎えたいと思う方は多いですが、それに伴うトラブ...


家族に言う?言わない?がん告知の最新傾向 家族がガンを知ることの意味

  テレビドラマや映画などでガンの告知シーンを見たことがあるという方も多いでし...

がん患者の家族のための支援はどのように行われている?

がん患者の家族へのサポート体制はどのようになっているのか、簡単に見ていきましょう...

カラダノートひろば

家族の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る