カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 糖尿病 >
  4. 食事療法 >
  5. レシピ >
  6. 予防 >
  7. 肝臓の活性化、高血圧症に☆さわやか【セロリの甘酢漬け】レシピ

生活習慣病

肝臓の活性化、高血圧症に☆さわやか【セロリの甘酢漬け】レシピ

セロリは、せり科の野菜で、独特の香りがあり、苦手な方も多いようですが、栄養成分も豊富でヨーロッパでは古くから強壮作用があることで珍重されています。徐々に湿気や暑さを伴ってくるこの時期から体にいい食材で体調を整えたいですね。

 

 

セロリの甘酢漬け】

 

【材料】

 

 セロリ(茎)・・・300g

*昆布だし(顆粒)・・・小さじ2 

*砂糖・・・小さじ2

*酢・・・小さじ2

*塩・・・小さじ2

 鷹の爪・・・少々

 

【作り方】

  1. セロリは筋を軽く取り、斜め切りに一口大に切っておく。
  2. ビニール袋に*を全て入れて、混ぜておく。
  3. 2にセロリを入れて、水分がでるまでよく揉む。
  4. 器に盛り、鷹の爪をのせる。

 

 ==食材マメ知識==

 

セロリにはカロテン、ビタミンB1、B2、C、E、食物繊維、カリウムなどバランスよく含んでいます。便秘予防、食欲増進、高血圧症予防に。含硫アミノ酸の一種のメチオニンも含まれており、常食していると肝臓の働きを活性化します。

 

(Photo by: 著者)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

ごぼうのミネラルで糖尿病予防!根菜たっぷりが嬉しい「がめ煮」

【レシピ】がめ煮ごぼうは低カロリーでミネラル分が多いため、糖尿病予防に役立ちます...

糖尿病予防にも。ツバスの照り焼き

【レシピ】ツバスの照り焼きツバスは鰤の子供です。(関東ではワカシとも呼ばれます)...


夏の味覚で糖尿病対策!クセの少ないゴーヤチャンプルーのレシピ

  沖縄で昔からよく食べられていることで知られるゴーヤですが、ゴーヤが美味しい...

糖質オフの簡単レシピ☆ササミと小松菜のごま酢あえ

    食事療法の野菜料理のレパートリーは、パターンが決まりがちですが、簡単...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る