カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 歯並び >
  5. 子どもの歯並びへの影響は!?「おしゃぶり」は歯並びを悪くする?歯並びの悪さを予防する?

気になる病気・症状

子どもの歯並びへの影響は!?「おしゃぶり」は歯並びを悪くする?歯並びの悪さを予防する?

 

子どもの育て方というのは人によって「いい」としているものが違います。人によって違うということは、時代によっても違いますし、国によっても違います。ここでは、日本では赤ちゃんの歯並びを悪くするとされているおしゃぶりについて書いてきます。

 

日本におけるおしゃぶりは「歯並びを悪くする」

日本において、赤ちゃんのおしゃぶりは以下のように言われます。

歯並びを悪くする

欲求不満のあらわれ

くせになる

どちらかというと悪いイメージで言われることの方が多いです。ですが、親御さんとしてもおしゃぶりをくわえさせてしまえば、子どもが落ち着きますし、大人しくなるので、便利な道具として使っている親御さんも多いようです。

実際に日本小児歯科学会の方針としても「おしゃぶりはできるだけ使用しない方がいい」という意見なのだそうです。

 

アメリカにおけるおしゃぶりは「歯並びを悪くしないために」

アメリカにおいては、赤ちゃんのおしゃぶりは、比較的寛容に受け入れられています。

特に「眠っているときのおしゃぶりの使用で乳幼児突然死症候群のリスクが減らせるという報告がされ注目されています。突然死のリスクとしてはうつ伏せ寝などの状況がありますが、その際におしゃぶりの付属パーツが顔と布団などとの密着を防いでくれるためとされています。

ではアメリカでは、おしゃぶりと歯並びについてはどう考えられているのでしょうか。アメリカではおしゃぶりをくわえさせないで、外でうるさくしている方がマナー違反と考えられていて、3歳や4歳といった年齢でもおしゃぶりをしていることがあります。アメリカでは指しゃぶりが歯並びを悪くすると考えられていて、指しゃぶりをやめさせるためにおしゃぶりを与え、自然に離すまで与え続ける傾向のようです。

 

 

日本に住んでいれば日本の見解に触れることが多いですが、だからと言ってアメリカの調査が嘘ということにはなりません。ですがアメリカの子育ての中で得られた結果を、そのまま日本で取り入れるということにもなりません。いずれにしても悪い面と良い面のどちらも知っておく必要があります。

 

 

 

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E8%B5%A4%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93-%E7%9D%A1%E7%9C%A0-%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%A1%E3%82%83-%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%83%E3%81%B6%E3%82%8A-%E4%BA%BA%E3%80%85-228428/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

歯並びに関する記事

お子さんの指しゃぶり、「歯並びが悪くなるからやめなさい」ウソ?ホント?

子供が指しゃぶりをしていると『やめなさい』と言ってしまうという方も多いと思い...

口の中を噛んでしまう原因は歯並びだけではなかった!?

  美味しく食事をしていても、ガリッと口の中を噛んでしまうと台無しになって...


口の中の変化によって口の中を噛むようになる!?

  食事をしているときに食べ物を噛んだつもりが自分の内頬の肉を噛んでしまう経験...

「歯並びの悪さ」の種類について

  歯並びの悪さから、それを矯正して治そうとする人も多いと思います。しかしひと...

カラダノートひろば

歯並びの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る