カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. ストレス >
  6. 社会のストレスがうつ病に

メンタル

社会のストレスがうつ病に

うつ病が年々増加し、最近では社会問題ともなっていますが、その原因は社会におけるストレスによるものです。


うつ病は身体的なものよりも精神的なストレスが原因で発症する疾患であり、現代社会には精神的なストレスの方が多く、ストレスによる症状も自然と精神的なものに傾いてしまうようになっているのです。

精神ストレスは脳幹部分の縫線核という場所に影響を与え、身体ストレスとは全く違った経路で脳に影響を与えます。


その影響からうつ病パニック症状などの様々な精神的や病を引き起こすのです。


更には、不規則な生活運動不足などでストレスへの耐性が弱ってしまっている人が、ストレスに負け深刻な症状を引き起こしてしまうことに繋がります。

■身体ストレスと精神ストレス


●身体ストレス


痛みやかゆみなど身体的な刺激によって起こるストレス。

うつ病とは直接関係しないが、身体ストレスにより精神ストレスが増幅されることもある。


●精神ストレス


悲しみや苦しみなど肉体的苦痛を伴わない精神的なストレス。

 

ストレスが過剰になると脳幹という生命維持に重要な部分に影響を及ぼし、うつ病やパニック症状になってしまう。

■時代の流れと共に、人々の生活も変わり、受けるストレスの種類も、ストレスに対する耐性も変化していっています。


最近のうつ病の増加は、ストレスそのものが増加しているというよりも、ストレスの種類が精神的なものに傾き、ストレス耐性の発達がそれに対応できていないことが原因なのです。

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2012/07/01-364462.php?category=438)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレスに関する記事

ストレスが脳を暴走させうつ病に・・・その理由とノルアドレナリンとの密接な関係

うつ病の原因の主なものがストレスであることは、今や誰もが知っていることでしょう...

過度なストレスは病気のもと!ストレスで起こるうつについて

   ストレスとうつの関係   ストレスと心の病気は、切っても切れない...


ストレスは心に悪影響だけではない!体も壊します。その理由と内臓疾患について

ストレスは人間の心も体も壊します。それはなぜなのでしょうか?理由とストレスにつ...

人間関係でできた心の傷は人間関係で癒される!心の傷とうつ病

うつ病の原因はストレス、その中でも精神的なストレスが主な要因となります。精神的...

カラダノートひろば

ストレスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る