カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 嗅覚障害 >
  5. 鼻を焼くのが治療??鼻血が出やすい方におすすめのレーザー治療!

気になる病気・症状

鼻を焼くのが治療??鼻血が出やすい方におすすめのレーザー治療!

 

鼻血がとても多いときに考えたいのが、鼻出血のレーザー治療です。

 

小さいころから鼻血が出やすくて困っている、という方や、花粉症での鼻血に困っている方には、おすすめの治療法です。

 

鼻血の出やすさは体質もあるので、体質的に鼻血が出やすい人は、レーザー治療を考えてみてもよいでしょう!

 

●鼻の血管を焼く治療

レーザー治療は今や医療・美容分野では欠かせない存在です。

脱毛にもレーザーが使われることがあります。

 

鼻血の治療の場合には、鼻の中でも血管が特に多く鼻血の原因になりやすいキーゼルバッハ部位という場所を、レーザーで焼きます。

 

すると、血管が焼かれて血が出にくくなるので、鼻血の治療として焼くのが有効と言われています。

 

なお、レーザーの他に電気や硝酸銀で焼く方法もあります。

 

●費用は2700円くらい

鼻の血管を焼いて鼻血を出しにくくする治療は、健康保険の対象となっています。

 

鼻腔粘膜焼灼(しょうしゃく)術という名前で、3割負担の場合は2700円(片方の鼻)が目安です。

両方の鼻なら5400円の治療費です。

 

また、そのほかに初診料や再診料がかかることもあるので注意してください。

 

●20~30分くらいの処置でおわる

鼻の粘膜を焼くときには、麻酔を染み込ませたガーゼをまず鼻に入れて、麻酔がしっかり効くまで待たなければなりません。

 

麻酔が効いたことを確認できたら、次にレーザーで鼻の粘膜を焼いて終了です。

麻酔を染み込ませたガーゼを入れるところから数えても、20-30分程度で終わる手術です。

 

鼻の粘膜にある血管を焼くことで、鼻血が出なくなるレーザー治療ですが、その日のうちはなんだか鼻がじゅくじゅくした変な感じがあるかもしれません。

 

ですが、ここでかさぶたを取ってしまうと、手術のやり直しになるケースもあります。

なるべく、鼻から意識をそらしてしばらく過ごしましょう。

(Photo by: //pixabay.com/static/uploads/photo/2014/02/23/09/17/man-272676_640.jpg) 

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

嗅覚障害に関する記事

臭いがわからない!嗅覚障害を引き起こす原因って一体何だろう?

  人間の五感の一つが嗅覚で、臭いがなくなる病気が嗅覚障害です。嗅覚障害になる...

片方の鼻ばかり鼻血が…慢性副鼻腔炎?上顎洞癌?病気の可能性はあるの?

  鼻血がひんぱんで、しかも毎回、片方の鼻ばかり鼻血が出るときには病気の可能性...


嗅覚障害とは? 嗅覚に関連する症例、異嗅症ってどんなもの?

耳鼻咽喉科の外来では、嗅覚障害をメインに訴えて受診をする方は、特殊な場合を除き...

嗅覚障害治療にはこれが効く!嗅覚障害におすすめの漢方薬

嗅覚障害は臭いの分子をうまく受け取れない、受け取れても脳が臭いを判断できない状...

カラダノートひろば

嗅覚障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る