カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 嗅覚障害 >
  5. 片方の鼻ばかり鼻血が…慢性副鼻腔炎?上顎洞癌?病気の可能性はあるの?

気になる病気・症状

片方の鼻ばかり鼻血が…慢性副鼻腔炎?上顎洞癌?病気の可能性はあるの?

 

鼻血がひんぱんで、しかも毎回、片方の鼻ばかり鼻血が出るときには病気の可能性があります!

 

病気でない場合に考えられるのは、クセで同じ方の鼻ばかりいじってしまっている場合です。

 

とくに一度かさぶたができると、それをはがしたくて何度も鼻をいじってしまうことがあります。

これは、同じ方の鼻ばかり出血する原因になりますので、かさぶたはいじらないようにしましょう!

 

●慢性副鼻腔炎と鼻血

命にかかわるほどではないもの、不快感が高いのが慢性副鼻腔炎です。

蓄膿症という一般名称がよく知られています。

 

蓄膿症のもともとの原因は風邪やカビなどで、細菌が体に入って炎症を起こし、膿が出来た状態を指します。

膿が出来るほど鼻の内部の状態が悪いと粘膜も弱っており、そのせいで鼻血が出てきます。

 

蓄膿症では、鼻血と一緒にどろっとした感じの鼻水が出てくる、普段から鼻づまりがひどいなどの症状も見られます。

 

●上顎洞癌(じょうがくどうがん)と鼻血

片方の鼻ばかり鼻血が出る症状で、特に注意したいのは上顎洞癌(じょうがくどうがん)です。

 

これは口の奥、奥歯から鼻につながる部分にガンが出来る病気で、ポイントとなるのは上顎洞の片方にガンが出来ることです。

鼻にほど近い部分、そして片方だけにガンが出来ることで片方だけの鼻血を引き起こす、頻繁に鼻血が出やすくなるといった特徴を持っています。

 

また、ガンが出来た部位に近い部分では症状がみられやすく、目が疲れやすい、歯が痛むなどの症状もあれば、早めに病院を受診した方がよいです。

 

片方の鼻のみから鼻血が出る場合に考えられる病気には、慢性副鼻腔炎や上顎洞癌などがあり、そのほかに何らかの症状も出ているなら病院へ行くのがふさわしいです。

 

なお、上顎洞癌の場合は外科手術が基本的な治療となります。

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/05/22-362212.php )

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

嗅覚障害に関する記事

早期治療が必要~先天性嗅覚障害~

     日常診療では、生まれつきニオイを感じたことがないと訴える患者を時々見...

脳の病気からくる嗅覚異常とは?

    神経変性疾患であるアルツハイマー病やパーキンソン病などでも、嗅覚障害は...


鼻を焼くのが治療??鼻血が出やすい方におすすめのレーザー治療!

  鼻血がとても多いときに考えたいのが、鼻出血のレーザー治療です。   小...

嗅覚障害治療にはこれが効く!嗅覚障害におすすめの漢方薬

嗅覚障害は臭いの分子をうまく受け取れない、受け取れても脳が臭いを判断できない状...

カラダノートひろば

嗅覚障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る