カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 片方の鼻ばかり鼻血が…慢性副鼻腔炎?上顎洞癌?病気の可能性はあるの?鼻血にはレーザー治療がおすすめ!

気になる病気・症状

片方の鼻ばかり鼻血が…慢性副鼻腔炎?上顎洞癌?病気の可能性はあるの?鼻血にはレーザー治療がおすすめ!

  

鼻血がひんぱんで、しかも毎回、片方の鼻ばかり鼻血が出るときには病気の可能性があります!病気でない場合に考えられるのは、クセで同じ方の鼻ばかりいじってしまっている場合です。

 

とくに一度かさぶたができると、それをはがしたくて何度も鼻をいじってしまうことがあります。これは、同じ方の鼻ばかり出血する原因になりますので、かさぶたはいじらないようにしましょう!

 

慢性副鼻腔炎と鼻血 

命にかかわるほどではないもの、不快感が高いのが慢性副鼻腔炎です。

蓄膿症という一般名称がよく知られています。

蓄膿症のもともとの原因は風邪やカビなどで、細菌が体に入って炎症を起こし、膿が出来た状態を指します。

膿が出来るほど鼻の内部の状態が悪いと粘膜も弱っており、そのせいで鼻血が出てきます。

蓄膿症では、鼻血と一緒にどろっとした感じの鼻水が出てくる、普段から鼻づまりがひどいなどの症状も見られます。

 

上顎洞癌(じょうがくどうがん)と鼻血 

片方の鼻ばかり鼻血が出る症状で、特に注意したいのは上顎洞癌(じょうがくどうがん)です。

これは口の奥、奥歯から鼻につながる部分にガンが出来る病気で、ポイントとなるのは上顎洞の片方にガンが出来ることです。

鼻にほど近い部分、そして片方だけにガンが出来ることで片方だけの鼻血を引き起こす、頻繁に鼻血が出やすくなるといった特徴を持っています。

 

また、ガンが出来た部位に近い部分では症状がみられやすく、目が疲れやすい、歯が痛むなどの症状もあれば、早めに病院を受診した方がよいです。

 

片方の鼻のみから鼻血が出る場合に考えられる病気には、慢性副鼻腔炎や上顎洞癌などがあり、そのほかに何らかの症状も出ているなら病院へ行くのがふさわしいです。

 

なお、上顎洞癌の場合は外科手術が基本的な治療となります。

 

鼻を焼くのが治療??鼻血が出やすい方におすすめのレーザー治療! 

鼻血がとても多いときに考えたいのが、鼻出血のレーザー治療です。

 

小さいころから鼻血が出やすくて困っている、という方や、花粉症での鼻血に困っている方には、おすすめの治療法です。

 

鼻血の出やすさは体質もあるので、体質的に鼻血が出やすい人は、レーザー治療を考えてみてもよいでしょう!

 

鼻の血管を焼く治療 

レーザー治療は今や医療・美容分野では欠かせない存在です。

脱毛にもレーザーが使われることがあります。

鼻血の治療の場合には、鼻の中でも血管が特に多く鼻血の原因になりやすいキーゼルバッハ部位という場所を、レーザーで焼きます。

すると、血管が焼かれて血が出にくくなるので、鼻血の治療として焼くのが有効と言われています。

なお、レーザーの他に電気や硝酸銀で焼く方法もあります。

 

費用は2700円くらい 

鼻の血管を焼いて鼻血を出しにくくする治療は、健康保険の対象となっています。

鼻腔粘膜焼灼(しょうしゃく)術という名前で、3割負担の場合は2700円(片方の鼻)が目安です。

両方の鼻なら5400円の治療費です。

また、そのほかに初診料や再診料がかかることもあるので注意してください。

 

20~30分くらいの処置でおわる 

鼻の粘膜を焼くときには、麻酔を染み込ませたガーゼをまず鼻に入れて、麻酔がしっかり効くまで待たなければなりません。

麻酔が効いたことを確認できたら、次にレーザーで鼻の粘膜を焼いて終了です。

麻酔を染み込ませたガーゼを入れるところから数えても、20-30分程度で終わる手術です。

鼻の粘膜にある血管を焼くことで、鼻血が出なくなるレーザー治療ですが、その日のうちはなんだか鼻がじゅくじゅくした変な感じがあるかもしれません。

ですが、ここでかさぶたを取ってしまうと、手術のやり直しになるケースもあります。

なるべく、鼻から意識をそらしてしばらく過ごしましょう。

 

妊婦は鼻血が出やすい??そのメカニズムを知って注意しよう!! 

妊娠中は、鼻血が出やすくなることがわかっています!

5人に1人が、妊娠中期に鼻血が出やすくなるともいわれています。

なぜ、妊娠中に鼻血が出やすくなるのでしょうか?

そのメカニズムを見ていきましょう!

 

妊婦の鼻血の大きな原因は、血流がふえること 

妊娠中に鼻血が出やすくなるメカニズムを作っているのは、血流の増加です。

 

妊娠すると、赤ちゃんにも栄養を送らなければいけないので血流は増えます。

特に妊娠中期になると、見た目にも赤ちゃんがいるとわかるようになりますし、赤ちゃんもたくさんの栄養を必要とします。

 

このことから、妊婦さんの体の中では血流が増加します。

そして、たくさんある血液は鼻の粘膜にも行き渡りますので、粘膜が腫れて出血しやすい状態になります。

 

最終的に、鼻にちょっとした刺激が伝わった時などにも鼻血が出やすくなる仕組みが作られます。

 

自律神経による鼻血への影響 

妊娠中のホルモンは、普段女性の体に出ているホルモンとは違います。

 

赤ちゃんを産み育てるために体が変化するので、自律神経系に不調をきたすことも良くあります。

例えば、何となくボーっとしたり、気分が落ち込みがちといった自律神経失調症に近い症状が出てくる妊婦さんもいます。

 

そして、自律神経と関わりがあるのがのぼせの症状で、のぼせると熱いお風呂から出た時のように鼻血が出やすくなります。

 

ホルモンの関係で自律神経に乱れが出ることも、妊婦さんに鼻血が頻繁にみられる原因のひとつと言われています。

 

妊娠中期には鼻血が出やすいですが、基本的に血流が増えることや自律神経系の異常によるものですので、大きな心配は要りません。

 

ただし、長い間鼻血が止まらなかったり、鼻血とともに立ちくらみやひどい吐き気がある場合などは医師に相談してみてください。

 

「妊婦の鼻血」に関する体験談とQ&A 

寝る前に頻繁に鼻をかんでいたのですがある日から、毎回出血をするようになってしまいました。鼻血が止まらず、喉にまで下がってきて口からもまるで流血しているよう状態に主人も驚いていました。毎日鼻血を出しているので不安になり調べたところ、妊娠中は鼻血が出やすくなることを知りました。

(カラダノート体験談-投稿者やわちゃんさん~鼻血が止まらない!何故?私が行った解決方法-)

 

初めは2日1回程度だったのですがだんだん1日1回になり今では1日3回も鼻血が出ます…。血の量はティッシュ4?5枚程度で止まります。1人目の時は鼻血なんて出なかったので気になりました。

(カラダノートひろば-投稿者misaさん~鼻血が…-)

 

この頃夜ご飯を食べた後に鼻の奥が痛くなり鼻血が出ます(>_<)毎日ではないんですが週に2.3回くらい出ます…量はティシュに付くくらいでダラダラ出る感じではありません。前まではこんなことなくて安定期に入ってからこの症状が出ました。

(カラダノートひろば-投稿者つかささん~鼻血が出る…-)

 

私も8ヶ月頃から右鼻だけ鼻をかむと鼻血がつきました。病院にきいてみたら体全体がむくむしありますよ、と言われました。血圧高くなってないなら大丈夫だと思います

(カラダノートひろば-回答者はなさん~鼻血出る人いますか?-) 

 

(Photo by: http://www.ashinari.com/2012/05/22-362212.php )

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻に関する記事

鼻ポリープ(鼻茸)と悪性腫瘍!…これらを見わけるには?!鼻ポリープの症状!蓄膿症との関係は?

鼻ポリープは、鼻にできる”できもの”です。 体にできるものといえば、もっと...

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)にかかったら…妊婦は副鼻腔炎の治療にも注意が必要!

   慢性副鼻腔炎は、一般的には蓄膿症(ちくのうしょう)と呼ばれる病気で、...


この臭い、他人ににも臭ってる?ただの風邪ではなく蓄膿かも!気になる蓄膿症の臭いの特徴を知ろう

   蓄膿症は慢性副鼻腔炎という本名を持っている病気で、ウイルスに感染したとき...

鼻中隔彎曲(びちゅうかくわんきょく)症の症状とは?手術はどんなふうに行うの?

  鼻中隔彎曲(びちゅうかくわんきょく)症の手術を詳しく知ろう!費用と痛み...

カラダノートひろば

鼻の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る