カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 嗅覚障害 >
  5. 臭いがわからない!嗅覚障害を引き起こす原因って一体何だろう?

気になる病気・症状

臭いがわからない!嗅覚障害を引き起こす原因って一体何だろう?

 

人間の五感の一つが嗅覚で、臭いがなくなる病気が嗅覚障害です。嗅覚障害になると臭いを感じられなくなってしまいます。

 

●臭いが届かない鼻の病気

嗅覚障害の原因のひとつが鼻の病気にかかっているということです。例えばアレルギー性鼻炎や蓄膿症などになっていると、臭いを感知する地点まで、臭いの分子が到達しません。

そのため、普通の食事などの臭いを感じられなくなってしまうのです。

 

●頭を打って嗅覚障害に

一見関係なさそうに見えるものの、実は頭を打ったことによる嗅覚障害も少なくはありません。

鼻で臭いをとらえているのが嗅神経というもので、これはあらゆる脳神経の中でも傷つきやすい部位でもあります。

そのため、頭を打った時に生死にかかわるような神経に異常がないからと放っておいたが、実は嗅神経だけが傷ついていたケースも見られます。

 

●加齢も嗅覚障害の原因に

年を取ってくると体のあらゆる細胞が生まれ変わりにくくなり、臓器も年を取るのでその働きが悪くなります。

視力が落ちる、耳が聞こえにくくなるといったことと同様に、嗅覚も加齢とともに落ちるケースが多いのです。

アメリカの嗅覚味覚療法研究財団のアラン・ハーシュ氏によれば、好きなタイプの香りを3-4種類嗅いで嗅覚障害を予防する方法がおすすめとのことです。

(参考:ウォールストリートジャーナル //jp.wsj.com/news/articles/SB10001424127887323977704578305634029252580)

 

嗅覚障害の原因が副鼻腔炎やアレルギー性鼻炎などの病気である場合は、早めに治療して嗅覚を復活させます。

風邪やインフルエンザでも、臭いを感知する部分に影響が出るケースがみられるので、風邪が治っても臭いが戻らなければ病院へ行きましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/05/14-361917.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

嗅覚障害に関する記事

嗅覚障害とは? 嗅覚に関連する症例、異嗅症ってどんなもの?

耳鼻咽喉科の外来では、嗅覚障害をメインに訴えて受診をする方は、特殊な場合を除き...

嗅覚障害治療にはこれが効く!嗅覚障害におすすめの漢方薬

嗅覚障害は臭いの分子をうまく受け取れない、受け取れても脳が臭いを判断できない状...


おいしく食べられない…つらい嗅覚障害はステロイドで治療できます!嗅覚障害は薬で改善!

  嗅覚障害になると食べ物のおいしさを感じられなくなったり、料理の時に味を判断...

片方の鼻ばかり鼻血が…慢性副鼻腔炎?上顎洞癌?病気の可能性はあるの?

  鼻血がひんぱんで、しかも毎回、片方の鼻ばかり鼻血が出るときには病気の可能性...

カラダノートひろば

嗅覚障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る