カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 鼻中隔彎曲(びちゅうかくわんきょく)症の症状とは?手術はどんなふうに行うの?

気になる病気・症状

鼻中隔彎曲(びちゅうかくわんきょく)症の症状とは?手術はどんなふうに行うの?

 

鼻中隔彎曲(びちゅうかくわんきょく)症の手術を詳しく知ろう!費用と痛みはどれくらい?

鼻を左右に仕切っている部分が鼻中隔と呼ばれる部分で、多くの人がある程度鼻中隔が曲がっているのが普通です。

 

鼻呼吸をするときに影響がなければ、鼻中隔の曲がりは特に気にしなくてもOKです。

 

一方で問題となるのが呼吸の邪魔になったり、鼻の粘膜への負担が大きい鼻中隔彎曲症です。

これは、普通の人よりもかなり鼻中隔が曲がっている状態と考えてください。

 

鼻中隔彎曲症の手術の流れ

まずは鼻中隔彎曲症の手術の流れを簡単に見ていきます。第一にやるべきことは局所麻酔、ガーゼ麻酔です。

 

そして麻酔が効いたら鼻中隔の粘膜を切って軟骨や骨が曲がっている部分を切り落とします。

 

最終的に鼻中隔の粘膜を元通りにもどして終了、これで鼻中隔が真っ直ぐになって息がしやすくなります。

 

費用は手術のみで20580円

鼻中隔彎曲症の手術は鼻中隔矯正術という名前で診療報酬点数が決まっており、6860点です。これを健康保険の3割負担に直すと20580円となります。

 

ただし、入院が必要な場合には、入院費用が1日1万円程度かかることを覚えておいてください。

 

鼻中隔彎曲症の手術入院は大体1週間ですので7万円、それに手術費用で計9万円近く必要です。症例によっては、入院が必要ないケースもあります。

費用負担が大きい場合は、高額医療費制度への申し込みも可能です。

 

術後の痛みがある!

鼻中隔彎曲症の手術は麻酔して行うので、手術中には音がしたり違和感があったりはしても痛みはありません。

 

ですが麻酔が切れて、鼻の中の様子を確認するための経過観察が行われているときに痛みを覚える方が多いです。

痛みの感じ方は人によって違いますが、中には涙が勝手に出てくるほど痛かったという方もいます。

 

鼻中隔彎曲症手術後の経過観察では、手術で鼻につめたガーゼを取り出したりもします。

経過観察で鼻を触るときに痛みが生じることがほとんどです。

 

気をつけて!術後の運動はNG!鼻中隔彎曲症の手術後の注意点

鼻中隔彎曲症の基本的な治療は、手術によるものです。薬物治療と違って根本的な治療法になるので手術が行われる傾向にあります。

 

鼻中隔彎曲症では鼻中隔が曲がってはいるものの、痛みはありません。手術中も麻酔が効いています。

 

曲がった鼻中隔を治す手術の後に、気をつけるべきポイントを紹介します。

 

●入浴・飲酒などについて

術後の入浴は4日目から可能と言われており、経過観察の状態によっては1週間近くお風呂に入れないこともあります。なお、鼻中隔彎曲症の手術をして1週間目までは、止血用ガーゼが入っている状態です。

 

飲酒は更に期間が長く、最低でも手術後10日目までは飲酒をしてはいけません。鼻の粘膜が弱っている状態で飲酒をすると、血圧があがったときに鼻の粘膜から出血します。

 

●運動は2週間控える

運動中は、いくら気をつけていても鼻や顔を強打する危険性があります。鼻中隔彎曲症手術後の鼻中隔・粘膜は弱っているので、2週間は運動厳禁です。

万一、粘膜が弱っている状態で鼻を強打してしまうと、軟骨が落ち込んで鼻の形が変わることもあります。

 

●鼻をあまり触らない工夫を

手術後の一定期間だけに限ったことではありませんが、鼻中隔彎曲症の手術をした人は基本的に鼻が弱い状態です。ですので鼻をあまり触らない、鼻をほじるクセを改める、花粉症などはひどくなる前に対処するなどの工夫がある程度は必要なのです。

 

鼻をこする、かむといった動作を減らすことも、鼻中隔彎曲症の手術後にトラブルを起こさないためには重要なことです。

 

鼻中隔彎曲症の手術後には、入浴・飲酒・運動など気をつけるべき点が多いです。とはいっても術後3週間もすればお酒も飲めるようになりますし、運動も出来ます。

 

鼻が弱いことを自覚しながら、適度な飲酒や運動に努めましょう。

 

鼻中隔彎曲症では鼻以外にもこんな症状が!

鼻中隔彎曲症も含めて鼻の病気の症状は鼻を中心に出て来ます。

例えば蓄膿症や鼻中隔彎曲症にみられる症状に鼻づまり、鼻水が出るなどの症状があります。

また、鼻血が出やすくなるのも鼻中隔彎曲症の症状の一つです。

 

●鼻以外にも症状が出る

鼻中隔彎曲症で鼻以外にも症状が出ることは十分考えられます。

もっとも多いのは片頭痛です。鼻中隔彎曲症の方は鼻水が絶えず出るので鼻水をすすってしまうという方も多いです。鼻をすすると神経に刺激が与えられるのでそこから頭痛を引き起こすといった場合もあります。 

ほかには息苦しさも特徴です。

鼻中隔彎曲症で鼻の中の空気の通り道が狭くなっていることから息苦しくなる方が多いです。

 

●鼻には絶対症状が出る

鼻中隔彎曲症で鼻以外にも症状が出るとは言っても基本は鼻の症状です。鼻の症状は全くないのに片頭痛がする、息苦しいという場合は別の病気の可能性が高いです。 

あくまでも鼻の症状にプラスして片頭痛や息苦しさが出てくるといった形です。

 

●鼻以外の症状の対処法

鼻中隔彎曲症で鼻以外に症状が出ている場合は対症療法しかありません。片頭痛であれば首当たりをアイスパックで冷やして、安静にしましょう。 

なお、光に敏感で片頭痛が起きやすい体質という場合は部屋を暗くしたり間接照明にしながらアイスパックで首を冷やすとよいです。

息苦しさの問題は姿勢を変えるなどで対処していくしかありません。

根本原因となっている鼻中隔彎曲症の治療も並行してください。

 

鼻中隔彎曲症では息苦しさや片頭痛など鼻以外に症状が出ることもあります。

ただし、鼻に症状が出ずに片頭痛や息苦しさを感じることはほぼありません。

 

鼻中隔彎曲症の手術ってどんなふうに行うの?

鼻中隔彎曲症の治療方法のひとつが手術による治療です。鼻中隔が曲がっており日常生活に異常をきたす病気ですので鼻中隔を正常な形に戻す手術です。

鼻中隔彎曲症の手術についてみていきます。 

 

●鼻中隔彎曲症の手術はどんなふうに行われるの?

鼻中隔彎曲症の手術では鼻中隔の軟骨を切ることで矯正します。

まずは鼻を開けて鼻中隔の粘膜をはがします。そして鼻中隔の中でも鼻中隔彎曲症の原因となっている曲がりのひどい部分を切除して、粘膜を貼り合わせて完成です。 

鼻中隔の軟骨をどれくらい切るかは人によって異なり、事前に図をかいて医師が説明してくれます。

 

●後遺症や副作用はあるの?

鼻中隔彎曲症の手術の後遺症として挙げられるのは鼻中隔穿孔が出来るということです。穿孔とは穴が開くことで、鼻中隔に穴が開いてしまうのが鼻中隔穿孔です。

鼻中隔穿孔が出来てもほとんどの場合、自覚症状はありません。 

ただ、人によっては呼吸の時に音がすることがあります。

また、鼻中隔穿孔付近にかさぶたがつくのでちょっと不快感があるという方もいます。症状がひどいときには穿孔を手術で閉じます。

他には滅多にないケースではありますが目の神経を刺激すると合併症で視覚障害が起きることもあります。 

 

鼻中隔彎曲症の手術では鼻中隔軟骨を削り取って、日常生活に影響のない程度の鼻中隔の曲がりに治します。

鼻中隔彎曲症の手術で鼻中隔に穴が開く方もいますがほとんどの場合は無症状で、本人も穴ができていることに気づきません。

 

急にいびきがひどくなった…鼻中隔彎曲症の可能性あり!

夜寝ているときにいびきがひどくて家族や友人に注意されたことがあるなんて方もいるかもしれません。

そのいびき、もしかしたら病気かもしれません。

 

●鼻中隔彎曲症とは

いびきが症状として出る病気のひとつに鼻中隔彎曲症という病気があります。

鼻中隔というのは鼻の真ん中のことで、鼻中隔を境にして右の鼻と左の鼻に分かれています。この鼻中隔が曲がっていることで日常に影響が出る病気が鼻中隔彎曲症で、曲がっているだけなら特に問題はありません。 

というのも鼻中隔がまっすぐという方はほとんどいないからです。

少しくらいは曲がっていても大丈夫ですが、日常生活に影響を及ぼすような曲がり方をしており、鼻づまりや鼻血などの症状が出ている場合は鼻中隔彎曲症と呼びます。

 

●どんないびきに注意すればいいの?

いびきには健康上問題のないいびきも存在します。

見分け方は割と簡単で、いびきをしているときを探ってください。長時間録音可能なレコーダーなどで自分のいびきをチェックしてみるのです。その結果、いびきの頻度が毎日、2日に1回といった高頻度でなければ健康上問題のないいびきが多いです。 

同時にいびきをかく前の日の状態もチェックしてみるとよいでしょう。お酒を飲むといびきをかきやすくなりますし、ストレス過多でいびきをかく場合もあります。 

一方で病的ないびきには2つの特徴があります。

ひとつは一夜を通してずっといびきをかいている、もうひとつはいびきの頻度が高くほぼ毎日いびきをかいていることです。このどちらかに当てはまると鼻中隔彎曲症を含む病気によるいびきの可能性が高いです。 

 

鼻中隔彎曲症は鼻中隔が曲がる病気で、鼻血・鼻づまりを引き起こす病気でもあります。

鼻中隔彎曲症に気づくポイントとなるのがいびきで『頻度が高く一夜中いびきをかいている』方は要注意です。

 

鼻中隔彎曲症の原因は人間の『進化』にあった!?鼻中隔が曲がるのは進化した動物だけ!

鼻中隔彎曲症とは鼻の真ん中の骨が曲がっている状態を指します。

鼻の穴の中を見てみると、鼻中隔彎曲症の人では鼻の穴が丸くなく、曲がった軟骨と粘膜の形がわかる方もいます。

日常生活では鼻呼吸が難しいことから、睡眠時無呼吸症候群のリスクが高いなどの問題があります。

 

●鼻中隔が曲がるのは進化した動物だけ!

今やすっかり常識となってきているのが、人間は猿から進化したという説です。動物園などで見る猿はもちろん、オランウータンやゴリラなども人間の仲間と言っても過言ではありません。

そんな『人間に近い動物』の中でも、鼻中隔が曲がるのはより人間に似た進化を遂げた動物だけです。

代表的なのはチンパンジーで、DNA解析で見てみると人間とチンパンジーは98%同じ生き物なのです。

ですので、鼻中隔彎曲症は進化の結果なのではないかという考え方もあります。

 

●成長や出来事も関係するんです

鼻中隔彎曲症の背後に病気が隠れているケースはほとんどなく、基本的には鼻中隔が曲がりやすい人間としての特性に、成長や出来事がプラスされる形で発症します。

成長過程で鼻中隔にある軟骨が曲がる方は非常に多く、子どもよりも成長しきった大人の方が鼻中隔彎曲症の患者がたくさんいます。

また、事故やちょっとした怪我などで鼻をぶつけて、それ以来軟骨が曲がった状態という方もいます。

小さいころはスポーツなどをやってけがをしても、鼻血が出たり頭が痛くなったりしなければ放っておくことも多いのですが、それが鼻中隔彎曲症につながったりもするのです。

 

鼻中隔彎曲症は基本的には人間やチンパンジーなど一部の動物にしか起きない病気で、人間の場合は成長や出来事など何らかの要因が加わって鼻中隔彎曲症になります。

 

なお、鼻中隔彎曲症は痛みを伴ったりしないので、気づかないまま過ごす方も少なくはありません。

 

(Photo by: http://pixabay.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-04-17掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

鼻に関する記事

症状は鼻だけじゃない!蓄膿症でひどい頭痛がするときのおすすめ対処法~鼻うがいを徹底解説~

  蓄膿症は鼻の奥に炎症と膿が出来る病気ですので、症状は鼻だけと思われがち...

嗅覚障害治療にはこれが効く!嗅覚障害におすすめの漢方薬。異嗅症ってどんなもの?

  嗅覚障害は臭いの分子をうまく受け取れない、受け取れても脳が臭いを判断できな...


鼻ポリープの手術費用と時間はどのくらい?

   鼻ポリープの手術は切除手術で、手術を行うことで鼻呼吸をしっかり出来る...

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)にかかったら…妊婦は副鼻腔炎の治療にも注意が必要!

   慢性副鼻腔炎は、一般的には蓄膿症(ちくのうしょう)と呼ばれる病気で、...

カラダノートひろば

鼻の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る