カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 突発性難聴 >
  5. 突発性難聴とメニエール病のめまいはちょっと違う!2つの病気のめまいの違い

気になる病気・症状

突発性難聴とメニエール病のめまいはちょっと違う!2つの病気のめまいの違い

 

メニエール病と突発性難聴は初期の段階では似ている症状が多く鑑別が難しいとも言われています。

2つの病気の代表的な症状であるめまいの違いを見てみましょう。

 

●最初の強烈なめまいは同じ

メニエール病と突発性難聴の最初のめまいは、ほとんど同じと言っても過言ではありません。

メニエール病でも突発性難聴でも、ぐるぐると回るようなめまいが特徴的で立っているのもやっとです。

あまりにも強烈なめまいなので、そのまま倒れこんでしまうケースもあります。

 

●突発性難聴のめまいは繰り返さない

突発性難聴では必ずしもめまいが起きるわけではありませんし、たとえ1度ひどいめまいに襲われても2度3度と強いめまいが来ることはありません。

めまいが来るとしても立ちくらみのような軽いめまいです。

一方で、メニエール病ではめまいが何度も襲ってきて、そのたびにあまりに強烈なめまいに立っていられなくなるのが特徴です。

ここが、突発性難聴のめまいとメニエール病のめまいの最大の違いと言っても過言ではありません。

 

●いずれにしても早く病院へ

突発性難聴でめまいが繰り返さないかどうかを見るために、数日間めまいが起きないかを確認するくらいなら、一刻も早く病院へ行った方が良いです。

メニエール病も早期発見が大事ですが、突発性難聴はそれ以上に早期発見と早期治療が重要視されます。

めまいの様子を確認するよりもまずは病院へ、ということは忘れないでおいてください。

 

突発性難聴とメニエール病のめまいの違いはめまいがその後もあるかどうかで、一度のめまいだけでは判断できません。

ちなみに嘔吐や耳鳴りなどの症状も突発性難聴とメニエール病で共通している症状で、このことからも鑑別が難しいとされています。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2010/10/29-037036.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

突発性難聴に関する記事

突発性難聴の内耳循環障害説

  突発性難聴の発症率に男女差はなく、年齢にもその差を見ることはほとんどできま...

突発性難聴治療に入院が必要な理由とは?かかる入院費用はどれくらい?

  突発性難聴は100万人に275人がかかる病気で、最もかかりやすいのは40-...


突発性難聴で行われるステロイド治療ってどんなことをするの?

  突発性難聴は突然難聴になり、その原因が不明であることから難病として厚生労働...

突然耳が聞こえなくなる!?原因不明の難聴は突発性難聴だった?

    突然何の前触れもなく耳が聞こえなくなるのが突発性難聴です。 この突発...

カラダノートひろば

突発性難聴の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る