カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 治療方法 >
  5. サプリ >
  6. うつ病改善には前頭前野を元気に

メンタル

うつ病改善には前頭前野を元気に

うつ病になる人が増えているのは現代社会にストレスが増えていることだけが原因ではありません。

 

ストレス耐性が弱まっている人が増えていることも一因なのです。


パソコンやインターネットゲームなどの普及、不規則な生活様式などストレスをコントロールする前頭前野が弱まってしまう要因は現代社会の所々に存在します。

 

それによってストレス耐性が弱まり、ストレス原因が増加しなくても、ストレスによって受ける悪影響が増大しうつ病になる人が増えてしまうのです。

前頭前野はストレス耐性だけでなく、社会生活に欠かすことのできない他者の気持ちを理解する機能もあります。

 

その機能が弱まってしまうことは、他人の気持ちを理解できない社会生活不全になってしまうことにも繋がるのです。


それによって周囲の人間関係が悪化し、引きこもりなどになってしまえば、さらにうつ病のリスクが高まり、前頭前野もさらに弱体化する悪循環となってしまいます。

■前頭前野の機能


●相手の気持ちをくみ取るための機能


●ストレスを制御する機能


ゲームインターネットなどで単純作業を長期間行うことなどによって、血流が弱まりこれらの機能が低下する。

■前頭前野の機能が弱まることでうつ病になるリスクが高まることを自覚し、生活習慣を改善し前頭前野の機能を改善することがうつ病症状の改善に繋がります。


健全な生活をすれば、精神も健全状態に戻ると言うことなのです。

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2013/01/24-375356.php?category=265)

著者: しょーちゃんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

サプリに関する記事

うつ病には太陽と共にある生活を

    ■うつ病予防には規則正しい生活が良いのですが、それは額面通りに規則正し...

光でうつ病が回復する!?

高照度療法と呼ばれる方法です。 ・人間には欠かせない光 人間には睡眠や活...


早期治療のために!セロトニン症候群の初期症状

  セロトニン症候群は、抗うつ薬や抗生物質、一部のサプリメントが原因で発症...

セロトニン神経を活性化させる運動法

  セロトニン神経の活性化は「一定のリズムで体を動かすこと」によっても活性化さ...

カラダノートひろば

サプリの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る