カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. ホワイトニング >
  5. 市販のホワイトニング歯磨き粉で出来る限り歯を白く見せたい!その方法とは!?

気になる病気・症状

市販のホワイトニング歯磨き粉で出来る限り歯を白く見せたい!その方法とは!?

 

歯が白くなる歯磨き粉というのが市販されています。こうした手軽なもので歯が白くなったらうれしいですよね。しかし、残念ながらそうした市販のホワイトニング歯磨き粉に、歯科でのホワイトニングと同じような効果はありません

 

ホワイトニング歯磨き粉が歯を白くする理由

歯のホワイトニングを宣伝文句としている歯磨き粉が歯を白くするのは、「研磨剤」の働きによるものです。歯の表面には歯を黄ばんで見せる色素が付着しており、それを落とすことで白くなったと実感できるのです。汚れが落ちれば歯が白くなったように見えるのは当然ですが、それは歯、本来の白さに戻っただけであって、ホワイトニングのように歯そのものの白さを変えるわけではありません

 

ホワイトニング歯磨き粉を活用して自宅でホワイトニングをする方法

ホワイトニング歯磨きを使って、できる限り自宅で歯を白くするには、以下の手順を踏むことが有効なようです。

 

1.普通に歯磨き

市販されている歯磨き粉、あるいは歯の着色を落とすゴムタイプのもので、歯をきれいにします。これによって歯の余計な汚れを落とします

 

2.ホワイトニング歯磨き粉で歯磨き

歯の汚れをある程度落とせたら、ホワイトニング歯磨き粉に変えて、丁寧に歯を磨いてあげます。歯の汚れを落としたことによって、ホワイトニング歯磨き粉に含まれる色素を分解してくれる成分が歯に浸透しやすくなります。

 

3.フッ素ジェルで仕上げ

歯磨き粉には、ホワイトニング用でもそうでなくても先述のように研磨剤が含まれています。このおかげで着色が落ちるのですが、研磨ということは歯自体を傷つけているということでもあります。歯に傷ができると、その傷にまた汚れや色素が溜まりやすくなるということです。そのため、最後の仕上げとして細かい傷をフッ素で再石灰化し、修復してあげるとよいです。

 

 

歯磨きは「白いきれいな歯にしたい」という思いが強いほど、汚れを落とそうとどうしても力を入れてゴシゴシ力を入れてしまいがちです。ですが、「研磨剤」が入っているということを忘れてはいけません。歯を傷つけている可能性を思いながら、丁寧に歯磨きをしてきれいな歯を目指しましょう。

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7-%E3%82%B1%E3%82%A2-%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3-%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97-%E6%AD%AF%E7%A7%91-%E6%A9%9F%E5%99%A8-%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9-15565/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ホワイトニングに関する記事

ホワイトニングができない場合やトラブルについて

  歯を白くしてくれるホワイトニングですが、ただ歯が白くきれいになってよかった...

死んだ歯を美しくするウォーキングブリーチ、悪い面も、かかるお金もちゃんと知っておこう!

  歯全体の色が黄ばんだりくすんだりする場合、それを改善しようとしたときはホワ...


歯磨き粉で歯を白くすることはできる!?歯磨き粉のホワイトニングって何のことを言ってるの?

  タバコを吸っていたり、コーヒーをよく飲むといった人は特にですが、そうでなく...

注意点もあり!歯のホワイトニングのメリットとデメリット

以前は歯のホワイトニングというと、俳優やモデルなど一部の人のものというイメージ...

カラダノートひろば

ホワイトニングの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る