カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊活 >
  4. 一般産婦人科と不妊専門の産婦人科の違い

妊娠・出産

一般産婦人科と不妊専門の産婦人科の違い

一般的な産婦人科と不妊専門の産婦人科の両方を受診したことがあるのですが、違いが沢山あり驚きました。一例として、私が通っていた不妊治療専門の婦人科について紹介します。

 

◆施設・設備について

1.不妊治療専門の病院はそれだけの診療内容だったので、来院時に妊婦さんや子連れ、赤ちゃんに会うことがありませんでした。(子連れの場合は別室で待機していました)

 

2.待合室の座席が一方向を向いていて、他の患者さんと対面しなくてすみました

 

3.名前を呼ばれることがなく、診察券番号でのみ呼ばれました

 

4.診療スケジュールなどは個室で個別に相談することができました

 

5.人工授精・体外受精を行う専用の処置室、個室の待合室がありました

 

◆診療内容

一般産婦人科では、不妊治療もタイミング療法までしかしていない場合があります。高度不妊治療は主に人工授精、体外受精のことを指し、さらに病院によって細かく診療内容が違いました。

 

◆フォロー

1.不妊専門のカウンセラーによる相談ができました

 

2.定期的にセミナーやヨガ教室が開催されました

 

 

その他にも、不妊治療の助成金の手続き、会社への診療証明の提出書類などすぐに対応してくれました。不妊治療で通院を続けていくには、私は専門の病院の方が安心感もあって通いやすかったです。

 

 

(Photo by //pro.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/21_26_57/products_id/3867)

著者: いばらさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊活に関する記事

不妊症への鍼灸治療効果とは?!

医学的な観点から見ても鍼灸療法が有効であることを示すために、研究や論文の発表を...

漢方的、妊娠しやすい体作りとは?妊活・不妊治療~漢方による周期療法とその費用~

赤ちゃんが欲しいと望んでも、なかなか簡単には授からない…。 不妊治療を始め...

妊活の体験談

排卵日を計算して仲良し!男女の産み分け

我が家には男の子と女の子の二人きょうだいがいます。 私の姉には男の子ふたりがいます。 私の姉はど...

不妊治療をしてやっとできた一人目。二人目は普通の夫婦生活で

出産から子育てにバタバタで二人目なんて考える余裕がなかったんですが娘が1歳に近づくにつれてだんだん二...

カラダノートひろば

妊活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る