カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 予防 >
  5. うつ病にならない我慢できる子供に

メンタル

うつ病にならない我慢できる子供に

■子供が我慢できないのはストレスに対する耐性が未発達だからです。

 

我慢ができる子供に育てることがストレス耐性を発達させることに繋がります。


逆にいつまでも我慢できない子供のままでは、ストレスに対する耐性が発達しないまま大人になってしまうのです。


子供は周囲とコミュニケーションを取る内に我慢を覚えます。

 

人の表情を読み取る能力を身につけることで、自分の欲求を我慢し、相手に譲る我慢を身につけるのです。

最近は夫婦共働きや核家族など、子供を家でしつけることができない家庭が増えてきています。

 

しつけが不十分で、我慢を充分覚えなければ前頭前野も未発達なままです


それではストレスに耐えることができず、あっという間に精神ストレスを抱えうつ病になってしまいます。

■子供が我慢を覚える過程


1.家族との触れ合いで相手の気持ちを読む能力を身につける


2.おもちゃの取り合いなど、相手の悲しい気持ちを読み取り、それを自分の身に置き換えることができるようになる


3.相手を悲しい気持ちにさせないために自分は我慢し、相手に譲ることを覚える

■子供の頃から前頭前野を発達させ我慢できる子供にすることは非常に大きなうつ対策となりますが、それでも万全ではありません。

 

前頭前野を含む脳の機能はいくつもの要因で容易に衰えることがあります。特に現代社会ではそうした脳の機能を衰えさせる要因があちこちに散らばっており、成人しても自分の感情をコントロールすることを常に意識して生活することが必要でしょう。

 

・(Photo by //www.ashinari.com/2011/12/07-354524.php?category=391)

著者: しょーちゃんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

画像で一目瞭然!うつ病が"見える"時代到来!光トポグラフィー検査※専門医コメント有

 日本では、一生涯のうちに「うつ病」を患う確率がある人は6~7%といわれていま...

うつ病の『見える化』が可能に!先進医療光トポグラフィーとは?

現在、うつ病の診断基準は問診によるものが主であり、客観的な指標が存在しないため...


うつ病ってうつるの?負の連鎖が起こらないようにするには!?

  ご主人、奥様とご夫婦でうつ病を患ってしまったという話しは聞いた事はありません...

セロトニン分泌を促す生活が大切!セロトニン症候群予防はうつ病予防から

  セロトニン症候群を予防するためには、抗うつ薬などの用量と飲み合わせに注...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る