カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. ブリッジ >
  5. 「ブリッジの後に口臭がきつくなった!」ブリッジをすると難しい口内の掃除とは?

気になる病気・症状

「ブリッジの後に口臭がきつくなった!」ブリッジをすると難しい口内の掃除とは?

 

抜歯をした後は、その抜いた歯の機能を人工の歯で補ってあげる必要があります。その人工の歯をどうやって支えるかによって治療法が変わってくるのですが、ひとつの方法がブリッジです。ブリッジは抜歯した歯の左右の歯に、補った人工の歯を支えてもらって、人工歯を支えてもらうという方法です。

 

ブリッジをしたら口臭が気になるようになった!?

ブリッジをした後に口臭が気になるという方は多くいるようです。なぜブリッジをして口臭が生じるのでしょうか。この場合考えられる口臭の原因は不十分な口内清掃です。

 

ブリッジをして歯が治ったんじゃないの?

ブリッジをすると見かけ上、歯の機能が治ったように見えます。しかし実際には本来の歯にはない隙間などがあります。そのため本来の歯よりも掃除が難しい場所がでてきてしまうのです。

 

ではどこに汚れが溜まりやすいのか?

具体的にどこの掃除がしにくく、汚れが溜まりやすいのでしょうか。

1.ブリッジと自分の歯の境

ブリッジと自分の歯の境というと、たいていの場合、歯茎の近くが境目になります。歯茎近くというのは、ただでさえ磨きにくい場所で、そこにブリッジによって段差があれば食べかすが溜まりやすくなります。ブリッジをつくるときにはなるべくこの部分に段差がないように工夫をしますが、それでも被せものである以上この段差は仕方のないことです。また、年月が過ぎればブリッジの環境も変わっていき、小さかった段差が大きくなるなどもします。

 

2.年月と共に増える傷

ブリッジはつけたときには、ツルツルかもしれませんが、時間が経つにつれて細かい傷がついてくるようになります。生きている歯であればそれを自分で修復することもできますが、人工歯のブリッジはそうもいきません。細かい傷が汚れなどを蓄えるようになり、そこからにおいがしてくる可能性があります。

 

 

いずれも歯磨きを丁寧にすることや、研磨剤の粗い歯磨き粉を使わないことで避けられるものです。ブリッジをした際に手入れの方法を歯科医に指導してもらい、定期的にメンテナンスを受けることで口臭を防いでいきましょう。

(Photo by: [//pixabay.com/ja/%E6%AD%AF%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%B7-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E5%8C%BB%E7%99%82-%E8%A1%9B%E7%94%9F-%E6%AD%AF%E7%A7%91-%E6%AD%AF%E7%A7%91%E8%A1%9B%E7%94%9F%E5%A3%AB-268599/])

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ブリッジに関する記事

失った歯の機能を取り戻す!「ブリッジ」の治療って具体的にどうやって進んでいくの?

  何らかの理由で歯を抜いた場合、その抜いた場所をそのままにしておくと隣の歯が...

抜歯したら行うブリッジってなんのこと?

  抜歯をしたことがある人は、ブリッジというものを知っているでしょうか。  ...


ブリッジのメリット・デメリットとは?

  抜歯した歯のあった場所に人工の歯を入れる際、その歯が歯としての機能を果たせ...

ブリッジをするにはどんな問題があるの?

  虫歯の進行や歯周病の悪化などによって、やむなく抜歯をするというケースがありま...

カラダノートひろば

ブリッジの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る