カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 心臓病 >
  4. 予防 >
  5. コレステロール値低下・動脈硬化予防☆【いかキムチのネバネバ丼】レシピ

生活習慣病

コレステロール値低下・動脈硬化予防☆【いかキムチのネバネバ丼】レシピ

食物繊維も豊富で生活習慣病が気になる方にうってつけの、お手軽で体にいいレシピです。

 

【いかキムチのネバネバ納豆丼】

 

【材料】

 いか・・・100g

 白菜キムチ・・・50g

 納豆・・・2パック

 オクラ・・・4本

 うずらの卵・・・2コ

 焼き海苔・・・1/2枚

 ご飯・・・300g

 いりごま・・・少々

 塩、しょう油

 

【作り方】

  1. いかは細切りにし、白菜キムチは粗く刻む。オクラは塩少々をまぶしてこすり、熱湯に10~15秒間つけて水にとり、ヘタを除いて小口切りにする。
  2. どんぶりにご飯を盛り、のりをちぎって散らし、1と納豆をのせ、ごまを振ってうずらの卵を割り落とす。しょう油を大さじ1/2ずつかけて、混ぜ合わせて食べる。

==食材マメ知識==

 

いかに含まれるタウリン血中のコレステロール値を下げ、血圧を正常に保ち、中性脂肪少なくする作用があり、心臓から出ていく血液の量を増やし心筋の収縮力を高めるので、うっ血性心不全を防ぐ作用もあります

納豆に含まれるナットウキナーゼは、心筋梗塞や脳梗塞を引き起こす要因の血栓を溶かす作用があります。他にも中性脂肪を減らし、動脈硬化を防ぎますので単品でも常食したいですね。

 

(Photo by: 著者)

著者: プーちゃんさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

心臓に気をつける生活とは?

    血圧が高めだったり、狭心症の疑いがあったりすると、日常生活も心配にな...

心臓病の治療サポートに!サプリメントの活用

  生活習慣病からくる心臓病を予防するには、太らないことや禁煙が重要です。...


心臓病の予防法! 動脈硬化の予防=心臓病の予防です!

心臓病は心臓に関する様々な病気の総称で、代表的な心臓病といえば、狭心症と心筋...

生活習慣病予防や口内炎にも☆レシピ!帆立とブロッコリーのバターソテー

帆立貝は造血のためのミネラルが多く、味覚や胃腸障害にも有効な元気を取り戻す食材で...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る