カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 基礎知識 >
  5. よく聞く「歯のエナメル質」って何?歯の健康、歯の美しさのためにとっても大事なものだった!

気になる病気・症状

よく聞く「歯のエナメル質」って何?歯の健康、歯の美しさのためにとっても大事なものだった!

 

歯磨き粉のCMなどでよく耳にする、歯の「エナメル質」がどんなものか知っているでしょうか。エナメル質とは歯にとってはとても大事な部分で、毎日目にしている部分でもあります。

 

 

エナメル質の役割

口を開けて見える歯の部分の表面にエナメル質は存在します。人間の身体の中で一番硬い組織です。

このエナメル質は外部からの刺激から歯を守る(厳密に言うと葉の中心部に通っている神経を守る)役割を担っています。エナメル質は通常2~3mm程度の厚さがあります。

 

 

エナメル質はどんなことでダメージを受けるの?

エナメル質は身体の中で一番硬いといっても、色々なダメージを受けることですり減っていってしまいます。

 

歯磨き…

力を入れすぎた強いブラッシングはエナメル質を傷つけてしまいます。

 

口腔内の酸性化…

食後は基本的に口腔内が酸性になります。酸はエナメル質を溶かしてしまう性質があります。

 

食べ物…

硬い食べ物で小さな傷がついてしまうことがあります。

 

虫歯…

コレはいうまでもなく、放っておくと、穴が開くほどになります。

 

エナメル質を守るためには

笑ったときに歯の白い人は好印象になりますよね。この歯の白さや輝きというのに必須なのがエナメル質です。このエナメル質はすり減って失うと元には戻せません。ですが、エナメル質を守ることはできます。

 

 

歯磨き粉…

歯磨き粉は研磨剤が少なくフッ素配合のものを選びましょう。

 

歯ブラシ…

柔らかい毛先のものを選び、ブラッシングは力を入れすぎないようにしましょう。

 

飲食後…

飲食後は、水などで口の中を中和させましょう

 

唾液…

食事は噛む回数を多くするよう意識しましょう。咀嚼によって唾液の分泌が促進されます。唾液は口腔内を中和してくれます。また、シュガーレスのガムを食後に噛むのもオススメです。

 

 

エナメル質は歯を守ってくれる大切な部分です。笑顔が素敵な人になれるよう、今あるエナメル質を守るために、毎日のケアを意識してみてはいかがでしょうか?

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/07/25-366041.php?category=279])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

基礎知識に関する記事

歯の不具合で生じる片側噛み!片側咀嚼の悪循環

  手や足に右利きや左利きがあるのと同じように、食べ物を咀嚼する歯にも利き歯の...

ふけ顔に見られる原因は片側噛みが原因!?

  「実年齢よりも老けて見られる」「なんだかこのごろ顔が老けた気がする」と感じ...


歯が痛くて熱が出る理由と対策

歯の痛みと熱は一見関係ないように見えますが実は歯の痛みと熱を同時に体験してい...

麻酔の後に具合が悪い…歯医者の麻酔に副作用はあるの?

  全身麻酔というのは体験したことがあるという人は案外少ないかもしれません...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る