カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 基礎知識 >
  5. 八重歯ってなんでできるの?かわいい八重歯は虫歯になりやすい厄介者だった!

気になる病気・症状

八重歯ってなんでできるの?かわいい八重歯は虫歯になりやすい厄介者だった!

 

日本では八重歯はかわいさの象徴として捉えられているようですが、海外ではどちらかというと真逆の考えがあるようです。昨今日本では、わざと八重歯を作る人もいるくらいの人気ですが、歯科医の視点からみるとそれは推奨できないようです。

 

八重歯ができる理由

八重歯は犬歯(いわゆる糸きり歯)にできることが多く、通常の歯列から外れて隣の歯と重なっている歯を指します。

八重歯は顎の骨が小さいために、歯の生えるスペースがなくなり正しい位置に生えないことが原因となっています。もう少し詳しく説明すると、上の歯の犬歯は比較的他の歯に比べて生えてくるのが遅いため、スペースが確保されなく収まる場所がないため、歯の列から飛び出してしまうことが多いのです。

 

八重歯は磨きにくいため虫歯になりやすい

このように八重歯は隣の歯と重なり合ってしまっているため、歯磨きをしにくいといえます。きちんとやっているつもりでもブラシの届かない溝もあります。そのため、虫歯や、歯周病になりやすい環境なのです。ですから、八重歯付近はより丁寧にケアすることが重要になります。

 

 

八重歯にならないようにするためには

八重歯の予防は子どものころからの生活習慣が大事とされています。

例えば、長期にわたっての指しゃぶりおしゃぶりは歯並びに影響します。また、柔らかい食事を好み、よく噛まずに食事をしてきた結果、顎を使わなくなるといったことがあげられます。そのため歯だけが成長し、歯の生えるスペースが確保できなくなるといいったことが起こるのです。

乳幼児期はこれらのことに気をつけながら生活を送りましょう。

 

 

よく噛んで食べなさい!と昔は親に起こられたものですが、やはりそれは利にかなっていたんですね。口の中の環境は全身の健康にも影響します。子どもの頃からの生活習慣でできるだけ清潔を保ちやすい歯にしてあげたいですね。

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/08/19-367321.php?category=390])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

基礎知識に関する記事

歯茎マッサージが持つ効果とやり方

  健康な歯茎はピンク色をしており、触るとやや弾力があります。健康な歯茎を持っ...

歯の数って何本が普通?多い・少ないのは異常?病気?

自分の歯の数をじっくり数えたことがあるという方は少ないかもしれません。普段の...


歯が痛くて熱が出る理由と対策

歯の痛みと熱は一見関係ないように見えますが実は歯の痛みと熱を同時に体験してい...

片側噛みで顔に歪みが…あなたの顔のアンバランスは片側噛みせいかも?

食べ物を口に入れたとき、咀嚼しやすい方の歯があると思います。しかしそちらの方が...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る