カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 食事 >
  4. 糖質制限 >
  5. 怒りっぽい人に朗報!糖質制限でイライラが減る!?

健康診断・健康管理

怒りっぽい人に朗報!糖質制限でイライラが減る!?

 

糖分を取りすぎると、イライラしたり気分が不安定になる傾向があるようです。ダイエット方法として話題の「糖質制限」は、このようなイライラを減らす効果も期待できると言われています。イライラすることが多い、肥満気味である、という人は糖質制限に取り組んでみるのも良いかもしれません。

 

 

◼︎糖をとりすぎるとイライラする理由

 

砂糖には中毒性があると言われています。美味しいスイーツなどを食べている時は幸せな気持ちになりますが、食べ終わってしばらくするとまた食べたくなり、欲求不満からイライラしてしまうようになります。甘いものを食べると、脳内でドーパミンなどの幸せホルモンが分泌されやすくなります。体がこれを覚え、また快を得ようと砂糖を欲するわけです。欲求不満になると、アドレナリンなど攻撃性を高まる物質の分泌が盛んになります。
そこで糖質制限を続けて行くようにすると、このようなイライラの連鎖から解放され、気分が穏やかになるようです


◼︎「カルシウム不足はイライラの原因」は嘘?

 

糖分をたくさんとると、カルシウムがたくさん消費されるそうです。イライラしている人に対して「カルシウムが足りないんじゃないの?」などと言うシーンを見かけることがありますが、カルシウム不足はイライラの原因になるのでしょうか。現在では直接的な関係は無いとされており、カルシウムが精神の安定をもたらすという因果関係もはっきり証明されていないようです。ただ、精神を安定させるためのホルモン分泌を促すために使われるなど、間接的な作用は認められています

 

 

現代人は糖質をとりすぎていると言われており、糖尿病やメタボリックシンドロームになる人が増加している原因ともなっています。糖質を一日の必要量以下に制限するようにし、心身共に健全で過ごせるようにできるとよいでしょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/12/24-374533.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

糖質制限に関する記事

生活習慣病予防には不可欠!食べ方を工夫して内臓脂肪を減らす

  健康診断で血圧が高いことが分かって、慌てる原因に内臓脂肪があります。 メ...

糖分は中毒性あり?やせるだけじゃない!糖質制限で集中力UP!

糖質制限の食事は、糖尿病患者さんのために考えられたものですが、最近ではダイエ...


いきなり糖質制限なんて無理!それなら、糖質断ちの前に「糖質カットできる食べ物」を

「糖化」が悪いこととして言われるようになりました。 そのため糖質オフの商品も、...

コレステロールを下げる方法、何が一番効果的?

LDLコレステロールを下げる食品や習慣など、たくさんありすぎてどれが効果的か?悩...

カラダノートひろば

糖質制限の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る