カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. うつる病気 >
  5. 手足口病 >
  6. 大人が感染すると症状が重くなることも~手足口病の流行に注意!

育児・子供の病気

大人が感染すると症状が重くなることも~手足口病の流行に注意!

 

手足口病は子供の病気というイメージがあり、実際4歳までの子供に多く発症する病気です。しかし、2013年の大流行時には大人の感染者も例年より増えているというのが特徴的でした。通常発熱と手足や口に水泡ができるという症状が主で、1週間くらいでおさまることが多いようですが、大人がかかると症状が重くなる傾向にあるようです。


◼︎大人に感染した場合の症状

 

感染すると初期症状として38℃くらいの発熱があるとされていますが、大人の場合は40℃前後の高熱となることが多いようです。他にも全身の倦怠感や関節痛で動くのが困難になったり、肌の赤みや湿疹、ひどいかゆみなどの症状が出ることがあります。子供にも出る症状ですが、口内や喉付近に水泡ができ、食事をはじめ飲み物を飲み込むのも辛いほどの痛みを伴うことがあります。

 


◼︎手足口病だと気づきにくいことも

 

子供であれば、わかりやすく手足に発疹が出るなど典型的な症状があらわれることがほとんどですが、大人の場合、発疹が出る前に痛みやかゆみなどのさまざまな症状が出てくることもしばしばで、風邪と勘違いされたり病院に行っても判明しないこともあります。子供の病気だと思い込んでいる場合もあり、手足口病だとわかるまで時間がかかることも一因です。疲労やストレスなどで抵抗力が落ちている場合にかかりやすいとされていますので、体調管理には十分に注意しましょう。また、感染した子供を看病している時に感染するというケースも多いようです。手洗いうがいやおむつの処理などには細心の注意を払うようにしましょう。

 

 

大人が感染すると、高熱が出て痛みや痒みなどの諸症状も重くなりがちな手足口病。流行する夏場は感染予防を十分に行い、感染したら周りに広げてしまわないためにも無理せず自宅での療養を心がけましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2014/03/09-386869.php?category=288])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

手足口病に関する記事

子供の夏風邪とウイルスによる感染症「ヘルパンギーナ・手足口病・プール熱」

  夏風邪は大人でも子供でもかかりやすく、注意が必要です。子供の夏風邪の場合は...

子供がかかりやすい発疹、手足口病とは一体どんな病気?基礎知識

子供に突然発疹が出たら、風疹?はしか?水疱瘡?と疑うでしょう。同じ発疹がでる...

手足口病の体験談

【一歳】手足口病の実録

一歳三ヶ月の息子が手足口病になりました最初の症状まず発熱から。そして機嫌がすごく悪いことで何かヘンだ...

手足口病にかかっちゃった!

現在、幼稚園年少と2歳児の2人の娘っ子の育児奮闘中です! 今回は、現在幼稚園年少の長女が手足口病に...

カラダノートひろば

手足口病の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る