カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 臭い対策 >
  4. 体臭 >
  5. 食べ過ぎに注意!体臭を強くしてしまう食べ物とは

男性のカラダの悩み

食べ過ぎに注意!体臭を強くしてしまう食べ物とは

体臭の原因としてまず思い浮かぶのが「汗」や「汚れ」。汗は拭き取り汚れは落として清潔にするのは基本ですが、汗などの分泌物を増やしたり臭いの元となる物質を増やしたりする「食べ物」に注意するのも重要です。現代の食生活は体臭が発生しやすい内容に変化してきていると言われています。体臭が気になっている人は、食べ過ぎると体臭を強くしてしまう食べ物を控えるとよいでしょう。


◾︎肉類

 

ステーキやトンカツ、牛丼などといった肉料理は、コレステロールや動物性のたんぱく質が多く、これらが汗腺を刺激し汗や臭いの元となる物質の分泌を多くしてしまいます。動物性たんぱく質は腸で分解される時に、アンモニアなどの臭いの強い物質を発生させます。さらに肉に含まれる脂肪や揚げ物の油などを取りすぎ、余分な脂肪が体内で酸化することも悪臭を発生させる原因となります。


◾︎乳製品

 

バターやチーズ、牛乳などの乳製品もとり過ぎには要注意です。腸内で腐敗しやすく、脂肪分も意外に多いようです。よく牛乳を飲むのであれば、低脂肪乳に変えるのも対策の一つです。


◾︎香辛料

 

辛い物を食べると汗がたくさん出るという経験があると思いますが、香辛料のとり過ぎは発汗を促す作用があります。少量であれば体に良い作用もあるのですが、普段動物性脂肪の多い食生活をしている人が香辛料をとりすぎると、臭いの元となる物質が増えている上に、それを外に分泌する働きが増してしまい体臭の原因となります。


◾︎インスタント食品やお菓子

 

添加物の多いインスタント食品や砂糖や脂肪が多く含まれているお菓子をとりすぎると、活性酸素が増え体の酸化が促されてしまいます。脂肪が酸化され過酸化脂肪酸となると、体内の動物性脂肪に作用して強い臭い物質を発生させます。体臭だけでなく老化防止のためにも控えるようにしたい食べ物です。


普段口にすることも多い食べ物ですが、体臭が気になっている人は控えるようにするとよいでしょう。デオドラント商品を使うのと同時に、体内環境も整えていきましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/06/21-379355.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体臭に関する記事

気になる体臭・・・どんな時に病院に行けばいいの?~体臭の治療法~

口臭や頭の臭いなど体臭が気になるときは、清潔を心がけたり消臭グッズを使ってみ...

体臭の原因は食事にあり!?肉や油はニオイを強くする!

体臭の原因の多くは食習慣にあるようです。制汗剤などのデオドラント商品でニオイ...


汗が原因の脂臭さ…。予防するには、食生活とからだの洗い方が重要?!

夏場になると、汗の量が増えてきます。 それにともない気になるのが、体臭…。 中...

"何故男性の体臭は年齢と共に強くなる ?加齢臭の原因"

    男性の体臭は年齢と共に悪化し、非常にきついものとなります。これは...

カラダノートひろば

体臭の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る