カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 産後 >
  4. 後陣痛 >
  5. 普通分娩より痛いの?!帝王切開後の後陣痛…どれくらい痛むの?

妊娠・出産

普通分娩より痛いの?!帝王切開後の後陣痛…どれくらい痛むの?

出産後に、子宮がもとの大きさに戻ろうと収縮するために起こる「後陣痛」…

後陣痛は普通分娩の時だけでは無く、帝王切開術の後にも【後陣痛】は起こるのです。

 

帝王切開術をしていた方が、後陣痛の痛みがひどい?

普通分娩の際ですと、会陰切開の痛みと後陣痛が産後しばらくの間続くこととなりますが、 帝王切開の場合は、後陣痛の痛み以外に、さらに開腹術後の傷の痛みがあります。

 

後陣痛の部分だけで見ても、自然分娩後の後陣痛よりも、帝王切開後の後陣痛の方が痛みが強いのではないかとも言われています。また、通常分娩時の時と同様に、出産人数が増えるごとに後陣痛の痛みが強くなる傾向が帝王切開の場合でもあるようです。

 

帝王切開後の経過

帝王切開術での出産の場合、術後数日の間、点滴や投薬によって痛みを軽減する鎮痛剤などが使われている場合があるので、それによって少しは緩和されるかと思いますが、あまりに痛みが強い場合には産科スタッフに相談をして薬の増量など症状に応じた対処をしてもらいましょう。

 

おそらく、術後の傷の痛みと後陣痛が重なるので、通常分娩と比べ痛みが辛かったり長引くことも多いかと思いますが、術後3日ほど経過すれば子宮の戻りも一段落し、少しずつ痛みも和らいでくることでしょう。

 

また、術後3日程経過した頃にベットから起き、赤ちゃんに授乳などを開始することによって、子宮収縮が促進され再び感じることがあるかもしれません。

 

授乳時の子宮が「きゅん」と痛むのは、普通分娩で出産された場合も、帝王切開術で出産された場合も、共通してあるものです。

 

胎盤が剥がれた後の出血をおさめる為、また次の出産に向けて子宮を元に戻そうとする為に、程度は違えども誰にでも起こりうる自然な体の働きですので、それを理解した上で、上手に乗り切れると良いですね。 

(Photo by://www.photo-ac.com/)

著者: nakameeさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

後陣痛に関する記事

出産直後のママの状態!産後の体調変化・退院後はどう過ごすべき?

やっとのことで赤ちゃんに出会えた喜びと、ママになった喜びに浸るなか、戸惑うこ...

【出産体験談】出産後の病室は個室一択で大丈夫?

    出産時、個室か相部屋のどちらに入院するかと尋ねられ、私は個室を選びまし...

後陣痛の体験談

後陣痛ってこんなに痛いの?3人目を授かって一番つらかったこと

3人目を授かってから、切迫早産はあったけれど、まあ大丈夫だった。 出産するのも、する前は怖くて出産...

後陣痛?産後の生理痛のような鈍痛やキリキリする痛み…

出産が終わり、達成感と幸せでいっぱいだったのですが、分娩台の上では、いろいろとまだ施術が続いていまし...

カラダノートひろば

後陣痛の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る