カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 憩室 >
  5. 胃憩室が悪化するとこうなる!多くは無症状、まれに嘔吐や穴に原因にも!

気になる病気・症状

胃憩室が悪化するとこうなる!多くは無症状、まれに嘔吐や穴に原因にも!

胃の一部が袋状に拡張してできる胃憩室ですが、画像検査技術の向上などを背景に発見される件数も増えてきているようです。かかりやすさで男女差はなく、あらゆる年代で発症するものです。あまり聞き慣れない病気ですが、症状にはどういったものがあらわれるのでしょうか。 

 

■多くは無症状

胃憩室では、ほとんどの場合これといった症状が出ないようです。そのため、健康診断で検査して始めて見つかったり、他の病気の検査の際、たまたま見つかったというケースが多いようです。

しかし大きくなってくると、心窩部(みぞおちあたり)の不快感や膨満感を自覚するようになります

 

まれに憩室に炎症がおきることもあり、吐き気やおう吐、腹痛、穿孔、出血などの症状が出ることもあります。


胃憩室の形状は円形や楕円形のことが多く、入り口が狭く憩室内が広いタイプと、入り口は広いままのタイプがあります。入り口が狭いタイプでは胃液や飲食物などが排出されにくく、胃憩室炎になりやすいとされています。


■治療について 

無症状の場合は、特に治療を行わないことがほとんどです。胃憩室炎を発症していたり潰瘍ができているなど、症状が重いようであれば憩室が破裂してしまう可能性もありますので、手術で除去することもあります。 

 

多くが心配ないケースであり、病気とまでは言えないようなものであるようです。ただ、特に治療の必要がないと言われた場合でも、正常な胃よりは多少のリスクを抱えていると思っておいたほうがよいでしょう。

 

胃に刺激を与えてしまうタバコやお酒、辛い物はなるべく避けるようにしましょう。もし痛みや下血などの症状があらわれたら「以前、治療は必要ないと言われたから…」と遠慮せずに、医療機関を受診するようにしましょう。

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/01/31-375832.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

憩室に関する記事

胃に袋状のものが出現?!胃憩室炎で慌てないために

正常な胃からポッコリと袋のようなものが出てしまう胃憩室ですが、体に悪影響を及ぼ...

膵臓の細胞が胃に入り込む?!胃憩室の原因にもなる迷入膵って一体何?!

人間ドックや健康診断で、内視鏡検査やレントゲン造影を行った際に胃憩室が見つかる...


健康診断で偶然見つかった胃憩室*再検査の流れと内容を知っておこう

健康診断などでレントゲン検査をした際に、偶然見つかることも多い胃憩室(いけいし...

カラダノートひろば

憩室の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る