カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. こむら返り >
  5. 足がつる、歩くと足が痛む~閉塞性動脈硬化症という病気について

気になる病気・症状

足がつる、歩くと足が痛む~閉塞性動脈硬化症という病気について

 

急に筋肉が強く収縮し強い痛みがおこるこむら返り。足がつるとも言われますね。これは筋肉の痙攣の一種で、神経や筋肉などに異常がおきると生じやすくなります。これ自体は病気では無いのですが、頻繁に起きる場合は何らかの病気の症状である可能性があります。その病気の中の一つに「閉塞性動脈硬化症」というものがあります。

 


◼︎閉塞性動脈硬化症とは

 

動脈硬化により血管が詰まりをおこしているという病気です。血流が悪くなることにより冷えたり、神経伝達に支障をきたすなどして足がつるという症状がおきます。詰まりやすい場所は、足がつりやすいふくらはぎとは限らず、足の付け根や太腿やすねなどによくみられます。


症状としては足が頻繁につるという他に、初期のうちは足の冷えの症状が出始め、次第に歩行すると痛むが休むとおさまる、歩行時にしびれる、などの症状がおきます。酷くなると痛みで続けて長く歩くことができなくなり、さらに歩いていない時でも痛むようになります。このような症状がおきても放置していると、脚を切断しなければならなくなるケースもあります。たかがこむら返りと油断せず、一度病院でみてもらうようにしましょう。


◼︎自分でチェック

 

閉塞性動脈硬化症でないかどうか、自分でチェックしてみましょう。

 

1)冷え性じゃ無いのに足が冷えるようになった。片脚だけ冷たい。
2)両脚の太さが見るからに違う
3)片脚だけ血色が悪い
4)仰向けで寝た姿勢で、足を上げて足首をぐるぐる回すと片脚だけ青白くなってくる。

 

複数当てはまれば可能性は高いでしょう。特に4)に該当する場合は要注意、病院い行くことをおすすめします。

 

 

高齢になってくると老化により血管が硬くなりがちで、動脈硬化もおきやすくなります。足が頻繁につる場合は一度セルフチエックし、疑わしいことがあれば早めに対応するようにしましょう。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2014/04/25-388300.php])

著者: はやぶささん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

こむら返りに関する記事

こむら返りに効く!覚えておきたい!とっさのツボ治療!

  こむら返りに効く!覚えておきたい、とっさのツボ治療   こむら返り...

夏に向けてのこむら返りの予防法~スポーツドリンク編

  夏のこむら返り予防法*スポーツドリンクの活用   もうすぐ気温がじ...


「足がつる」のを治す薬にはどんなものがある?湿布はきくの?

足がつると痛くて嫌なものですが、たまにであれば治った後は特に気にしないでしょう...

就寝時や運動後に足がつるのは何故?こむら返りの原因とは

寝ていたら急に足がつって激痛で目が覚める、もしくは、久々に運動をした後などに...

カラダノートひろば

こむら返りの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る