カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 引きこもり >
  4. 引きこもりからの脱出!-家族との関係改善編-

メンタル

引きこもりからの脱出!-家族との関係改善編-

 

引きこもりから脱出するためには家族との関係を改善することも欠かせません。

同じ家にいる以上、お互いにストレスなく過ごすことが出来ればそれがベストと言えるでしょう。

 

●会話からスタート

引きこもりの方が、家族との関係を少しでも改善したいと思った時にまず始めるべきことは、『会話』です。

思い返してみると、何年という単位で家族と会話をしていない方も多いのではないでしょうか。

会話といっても難しいことを話したり、引きこもりの解決のための話し合いをするわけではありません。

『おはよう』『ご飯食べた?』『おかえり』『おやすみ』といったあいさつや、ちょっとした問いかけからでよいので始めてみましょう。

毎日ご飯を部屋に持ってきてもらっている場合は、一言メモを添えるだけでもOkです。

 

●慣れてきたら家事手伝いを

家族はある種の共同体ですし、協力しながら生活していくことは必須です。

あいさつに慣れてきたら、今度は家事手伝いをしてみてください。洗濯物を畳んだり、掃除をしたりといったことです。

長時間やる必要はありませんが、気づいたときに出来るだけ多くの家事をすることが重要です。

これによって家族の方も、『家族をないがしろにして勝手に生きているわけではない』と認識してくれるでしょう。

 

引きこもりだけど家族とうまくやっていきたいと思えるなら、引きこもりから徐々に脱出しつつあります。

家族との会話、家事手伝いに慣れてきたら今度は家族と一緒にご飯を食べてみたり、家族と一緒に出掛けてみてください。

頻度は高くなくても、外に出る貴重な経験になることは間違いありません。

また、家族は自分のことを何でもわかってくれるわけではないので、してほしいことやしないでほしいことがあれば口に出す、紙に書いて伝えることも大事です。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2007/10/11-003306.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

引きこもりに関する記事

引きこもりは体を守るためのもの? 自己防衛または休息期間と捉えよう

  引きこもりという言葉が世に定着してから、それまでたくさんいたけれども認知さ...

引きこもりは二つに分けられます!心の引きこもり・社会的な引きこもり

  引きこもりの状態に至るには様々な要因が関係しています。 感情的な要因や精...


引きこもりは発達段階の一環?引きこもりとどう接すべきか

  近年引きこもりがある種の社会問題として注目されています。 ある調査によれ...

引きこもりで起こるトラブルとその対処法 改善すべきこととは?

  引きこもりというのは、基本的におおっぴらに誰かに相談できるものでもありません...

カラダノートひろば

引きこもりの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る