カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中期(5~7ヵ月) >
  4. 体調・症状 >
  5. 「動いた?」これって胎動?

妊娠・出産

「動いた?」これって胎動?

私の体験から、胎動が実際にはどんなものであったかご紹介します。

 

早いと15週くらいからわかる"胎動"

病院では、「5ヶ月に入ってようやく感じられるくらいで、6ヶ月頃にようやく分かるようになる人もいるので焦らなくていい。」と言われたのですが、妊娠している実感が持てる唯一のコミュニケーションなので待ち遠しくてたまりませんでした。 

 

最初はガスだと思っていた

私は19週目にしてようやくそれらしきものを感じました。ポコポコとあぶくが湧きあがってくるような感じで、最初はガスだと思っていました。一瞬だけ腸が変なふうに移動したように感じました。それが2、3日続くようになってようやくこれが胎動なのでは?と思い始めました。

 

この頃の胎動は赤ちゃんが動くというよりは、子宮の壁に体が触れたかどうかで胎動と感じるそうで、赤ちゃんが子宮の中心にいると壁に触れないので感じない、というくらい弱い動きだそうです。

 

初産婦さんは気が付きにくく、経産婦さんの方が気が付きやすいそうです。確かに独特の感覚なので、あれだけ楽しみにしていたのに最初は確信が持てなかったです。 

 

赤ちゃんが動く時間が決まってきた

胎動はお母さんがゆっくりしている時に活発になるそうです。その通りに、最初はランダムに突然ぽこっと動いていたのですが、月数が進むと深夜の決まった時間に動くようになりました。時間が決まってくると、旦那にも動いている時に触ってもらえて楽しかったです。

 

胎動を感じるタイミングは人それぞれですが、「ポコポコとあぶくのような」「ガスだと思った」という声はあちこちで耳にしますね。いよいよ動きがダイナミックになってくると「蹴った」と分かるくらい、お腹ごしに足の存在を感じるようになります。

 

 

こうした体験は一生でもそう味わえるものではありませんから、皆さんもこの貴重な体験を楽しんで下さい。

 

「妊娠・出産」で人気の記事はこちら

●肩こりや腰痛はなるべく避けたい!妊娠中期の楽な姿勢について

 

(Photo by://pro.foto.ne.jp/

著者: サラダさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体調・症状に関する記事

切迫早産の可能性も!?妊娠中期の出血

デリケートな妊娠初期の間は小さなきっかけで出血し、自宅安静と回復を繰り返すよう...

お腹や手足の強いかゆみ…それって「妊娠性痒疹」かも?!

妊娠中は肌が敏感になり、いつもと同じケアをしていても、痒みが出やすくなります...

体調・症状の体験談

肌のケアは妊娠線予防だけ気にすると落とし穴が・・・!

妊娠をしてから、肌の質が少し変化して、痒みや乾燥を感じ寝付きが悪くなることもありました。 そんな時...

【切迫流産】回復してからの体力不足と疲れ…そして切迫早産に

3カ月ほどの寝たきり生活をやっと終えて、お医者さんからも、絶対安静をといていただいた翌日から、心が晴...

カラダノートひろば

体調・症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る