カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 紫外線対策 >
  4. >
  5. 嫌な紫外線から髪の毛を守る方法!~レジャーでの紫外線対策~

美容・ダイエット

嫌な紫外線から髪の毛を守る方法!~レジャーでの紫外線対策~

 

夏と言えば、海水浴や山でのレジャーなど、たくさん楽しい行事が待っていますよね。そんな紫外線を浴びる機会も多い時期だからこそ、お肌や髪の毛のUVケアをしっかり行ってレジャーを満喫したいものですよね。

 

(レジャーでの紫外線の注意点)

特に、でのレジャーは髪の毛への影響が大きいので注意が必要です。海水がついたままの髪の毛は、浸透圧で髪の内部の水分がどんどん出て行く状態になっています。その乾燥がひどくなった状態でそのまま紫外線を浴びてしまうと、髪の毛はカラカラ状態に!海水につかった場合は、なるべく早くシャワーで洗い流すことをお勧めします。

でのレジャーは、標高が高くなると、上空の大気の量が少なくなり、紫外線のエネルギーが地上よりも強くなるので、帽子をかぶるなどUVケアを十分に行う必要があります。

 

(髪の毛のUV方法)

髪の毛に紫外線のダメージを与えないように、トリートメントコンディショナーで髪の毛をコーティングする事が重要です。最近では、UVカット効果の高いシャンプーやトリートメントもありますが、一番効果的なのは、洗い流さないタイプのトリートメントがお勧めです。髪の毛専用の日焼け止めスプレーなども販売されています。お出かけの際は、帽子をかぶる、日傘をさすなどして、髪の毛が直接、紫外線にあたらないようにケアする事も必要です。できることなら、紫外線の多い時間帯の10時~14時はなるべく外出を避け、外出する場合は、しっかりUVケアを行いましょう。

 

 

せっかく伸ばした髪の毛も、ダメージでパサパサになったり、切れ毛や痛んだ毛先をカットしなければいけなくなったりすると嫌ですよね。そうなる前にしっかりとケアして潤いのある綺麗な髪の毛をキープしていきましょう。

 

 写真://www.ashinari.com/2013/07/13-380237.php?category=34

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

髪に関する記事

髪に良い成分をチェック!紫外線を浴びた髪のダメージをケアできる成分を知ろう!

     夏も冬も同じシャンプーやコンディショナーを使っている人は多いですが、本...

紫外線ダメージを受けた頭は「いつものシャンプー」でいいの?夏だけはアミノ酸シャンプーで!

     紫外線を浴びた際の、髪と頭皮のケアはどうしているでしょうか。特に男性は...


枝毛や切れ毛、抜け毛に白髪・・・紫外線による髪の光老化

  光老化とは紫外線によって引き起こされる老化現象のことです。紫外線によって引...

ヘアケア製品に含まれている「ヘマチン」に注目!ヘマチンはどうやって髪を補修するのか?

     ヘアサロンのトリートメントはなぜ、市販されているトリートメントよりも効...

カラダノートひろば

髪の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る