カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 腸炎 >
  5. 胃腸風邪の症状や原因!予防方法と治すためのポイントとは

気になる病気・症状

胃腸風邪の症状や原因!予防方法と治すためのポイントとは

胃腸風邪にならないためには、普段からの予防が大切です。それでもかかってしまう胃腸風邪…予防法と対処法を知っておきましょう。

 

胃腸風邪の予防について

ウイルス性のノロウイルスや乳幼児に発症の多いロタウイルスによる胃腸風邪は、冬場に大流行する事が多いので、感染しないように注意が必要です。

 

自分でできる予防方法は、うがいをする、こまめに手を洗うですが、感染症の予防の一番大事な基本なので、外から帰ったら必ず手洗い・うがいをすることを心がけましょう。一度、胃腸風邪にかかって治ったからと言って、安心していると2次感染する場合もあります。

 

胃腸風邪にかかった人の嘔吐物や下痢などの処理をする場合は、マスクなどで十分に保護して感染しないように注意して、処理後は、こまめに手洗いをしましょう。トイレやドアノブ、蛇口、手すりなどはウイルスが付着しやすいのできちんと消毒しましょう。また、ノロウイルスで原因となる牡蠣などの食品は、きちんと加熱してから食べるようにしましょう。

 

外出先や公共の場では消毒がない場合があるので、手で触る所は注意して、手洗い・うがいをこまめに行う事も大切です。

 

胃腸風邪の治し方

胃腸風邪は、下痢に加え、嘔吐や風邪症状の同時に発生するため、脱水症状になる場合があるので、適度な水分補給をして脱水にならないように注意する必要があります。

 

食べては吐いたり、下痢をするため、食欲がなくなるのですが、吐き気がなくなるまでは水分の摂取を十分に行い、徐々にお粥などの消化の良い食事を少しずつ摂取するようにしましょう。胃腸風邪用の薬というものはなく、病院でも処方されるのは整腸剤や抗生物質などが一般的な処方です。

 

胃腸風邪かなと思って、市販薬で治そうとしたところ、実は他の病気だった…といいう可能性もあるので、しっかり病院へ行くことをお勧めします。

写真: //www.ashinari.com/2014/06/01-388607.php?category=3

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腸炎に関する記事

胃腸風邪って何?普通の風邪とどこが違うの?~感染症胃腸炎について~

  「胃腸風邪」という言葉を聞いたことがありますか?最近聞くことが増えてきたこ...

ストレスは発熱を伴う大腸の炎症性疾患を招きやすくする

      大腸の炎症性疾患は非常に多くありますが、急性腸炎の代表としては感染...


出血を伴う潰瘍性大腸炎にもストレスが関与している?

                   腸からの出血と聞くと、悪性腫瘍(がん...

牛乳を飲むと下痢になってしまう乳糖不耐性

             良く、牛乳を飲むと下痢をする人のことを乳糖不耐...

カラダノートひろば

腸炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る