カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 夏に体調を崩しやすい…夏バテの原因とは?エアコンの上手な使い方を知ろう

健康診断・健康管理

夏に体調を崩しやすい…夏バテの原因とは?エアコンの上手な使い方を知ろう

ジメッとした日本の夏ですが、このジメジメは湿度の高さが原因と言われています。この不快で体調を崩しやすい時期ですが、夏バテが起こる原因は何なのでしょうか。

 

夏バテの原因

・体内の水分やミネラル不足で脱水症状が起きる

・暑さで食欲がなくなり栄養不足になる

・暑さとエアコンによる冷えを繰り返すことで起こる自律神経失調症

 

自律神経は、全身の機能に影響を及ぼす為、全身の疲労感やむくみ、体がだるい、イライラするなどの症状が出てきます。

 

エアコンとの上手な使い方

人間の体は気温が高くなって暑くなると、体温を外に逃がして暑さに対応しようとします。この体温調整は自律神経の働きによって行われますが、エアコンで体を急激に冷やすことで、体温調整がうまくいかなくなります。

その結果、自律神経が乱れて夏バテや冷え性、胃腸の機能低下などの症状が現れます。エアコンとうまく付き合うことで、夏バテの症状を和らげることができます。

 

・外気温と室内の温度の差が5℃~6℃くらいにしましょう。

・外出する時はカーディガンなどの上着を持っていくようにしましょう。

・エアコンの効いた部屋に長時間いる場合も、体が冷え過ぎないようにひざ掛や上着をはおるなど体温調整に気を付けましょう。

・寝るときにエアコンをつける場合はタイマーにしましょう。

 

夏バテにならずに、暑い季節を乗り切るためには規則正しい生活を送る事が何より大切です。

暑いからと言ってエアコンばかりに頼るのではなく、こまめな水分補給や、食欲がない時でも、1日3食きちんと食べるようにして、麺類などののど越しの良い物や、食べられるものを食べて栄養を付けて、体調管理をしっかり行いましょう。  

 

 

(Photo by:足成)

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏に関する記事

夏場のゴルフの注意点!真夏の服装と暑さ対策グッズで熱中症を撃退!

ゴルフは今大人気のスポーツです。 適度な運動にもなりますし、老若男女が楽しめ、...

熱帯夜を乗り切る!就寝時のエアコンの使い方は、どんな方法が一番節電になる?

  就寝時のエアコンの使い方はどのようにしているでしょうか。寝ているときの快適さ...


節電で冷たいものをたくさん食べるから体が疲れる!夏だからこそ温かいものを食べよう!

節電は地球には優しいかもしれませんが、体には優しくないかもしれません。うだるよ...

車の運転に最適な、偏光レンズのサングラス…購入前にしっかりとデメリットを知っておきたい!

夏の車の運転に不便を感じていないでしょうか。特に夕立の後の路面というのは、夏の...

カラダノートひろば

夏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る