カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. 基礎知識 >
  5. むくみの原因は水分の摂りすぎのせい?水分と塩分の意外な関係

美容・ダイエット

むくみの原因は水分の摂りすぎのせい?水分と塩分の意外な関係

 

女性は特に、朝と夕方では足のむくみ方も全く違うという人もいますよね。このように「むくみ」で悩んでいる人はたくさんいますが、何が原因でむくんでしまうのでしょうか。

 

(むくみの原因は体内の水分が多いから?)

全体重の約2/3が水分で構成されていて、生命維持のために重要な役割を果たしています。この体内の水分のうち67細胞の中に存在しており、2細胞周辺に、1血液として血管の中を流れています。体の中でも血液は重要な働きをしており、血液は常に一定に保れていなければいけません。血液外を流れている水分は、血液中の水分が不足すると補充する役目があります。また、血液中水分多すぎた場合には、血液中から水分を吸収し調整を行います。なので、血液外の水分は、血液中の水分が一定に保たれるように、貯水タンクのような役割を担っているのです。この蓄えられる水分量が多くなるとむくみの原因になると言われています。水分を過剰に摂取したとしても、体内の貯蔵分以外の水分は、一般的には、尿や汗などで体外へ出されます。なので、水分が体内に滞るという事は、脳や、心臓、肝臓、腎臓などの臓器に疾患がある場合もあります。

 

(水分と塩分の関係)

体内の水分量は、ナトリウム濃度と深くかかわっています。塩分が多いとナトリウム濃度を薄めようとして、たくさんの水分が必要になるため、脳が水分を補給を命令し、「喉が渇いた」と水分をたくさん摂取します。さらに体内は水分がたくさん必要なため、なるべく体外への水分の排出を減らそうとします。この働きによって水分を摂取した分と、体外へ排出されなかった水分が体内に滞り、水分の過剰摂取となりむくみの原因になってしまいます。

 

 

塩分の取り過ぎに注意しながら、体内に水分を溜めないように、汗や尿で水分を体外へ排出するようにしましょう。

 

 写真://www.ashinari.com/2014/04/24-388231.php?category=5

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

むくみや二日酔いにも!ダイエットだけではない「酵素の魅力」

  1. 美容・ダイエット
  2. むくみケア
  3. 基礎知識

  最近、「酵素」という言葉をよく耳にする方は多いのではないでしょうか。酵素は、健康や美容に効果が...

基礎知識に関する記事

水分の摂り過ぎは水毒病の原因になる?!~間違った美容・健康法~

  健康や美容のためには水分摂取が良いと言われており、水分は積極的に摂るように...

指のむくみの解消法は、マッサージ?!

指むくみは、体験したことのある方も多いのではないでしょうか? とくに、女性の場...


勘違いすると危ない?むくみの原因は「水分の摂りすぎ」ではないって知ってた?

誰もが気になるむくみですが、むくみの原因としては水分の過剰な供給があります。こ...

冷たい飲み物ばかり飲んでいませんか?夏に気を付けたい水分の摂り過ぎ

     夏は暑くて、つい冷たい飲み物が欲しくなりますよね。脱水にならないた...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

基礎知識の記事ランキング

人気体験談ランキング

美容・ダイエットのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る