カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 不眠・睡眠障害 >
  3. 病院 >
  4. 睡眠導入剤 >
  5. 睡眠導入剤(アモバン・ユーロジン)を飲んでいます

不眠・睡眠障害

睡眠導入剤(アモバン・ユーロジン)を飲んでいます

 

私の体験談です。
軽度のうつ病で、心療内科にかかっていました。
現在『朝起きると疲れている』『どうも歯ぎしりをしているらしい』ということで睡眠導入剤を処方してもらっています。内容は以下の2種類。

 

<<アモバン>>
医師の説明

眠りに入りやすくする。緑内障はありませんか?と聞かれました。

(その時点では先生から緑内障と薬の関係についての説明はありませんでした)

 

自分でもアモバンについて調べてみました

狭隅角緑内障の場合緑内障を促進させることがあるようです。
深い眠り(ノンレム睡眠)に効果があるということがわかりました。
眠っても疲れが取れないというのが主な症状なので、眠りが深い眠りにつかせてくれるよう処方されたのでしょう。

 

副作用

苦い、ふらつき、使用時における記憶障害

これはありました。飲むのに困るほどではありませんが、苦味がありました。飲んでしばらくして立ち上がってふらふらっていうのはあります。
あと、薬を飲んでリビングで寝てしまったことがあります。寝心地が悪いので1~2時間で目が覚めますがリビング~寝室に行った記憶がないとか。話をした記憶がなくて翌日こまったとか。
ちゃんと注意はあったような・・・用事は済ませてから飲んでくださいと。

 

<<ユーロジン>>
医師の説明

アモバンを処方された後、朝早くに目が覚めてしまうと先生に相談して処方してもらいました。

 

自分でもユーロジンについて調べてみました
深い眠り(ノンレム睡眠)には効果はなく、睡眠作用は早くでてきます。
効果は8時間くらいということなので、朝早くに目が覚めてしまう症状には効果的でした。

 

副作用

ふらつき、急に使用を止めることによる反発不眠
まだ、止めてないので自分ではわかりませんね。医師の指示に従って減量していけばと思います。

 

 

これは個人的なあくまで体験談です。効果・副作用にも個人差があります。人それぞれ、症状や辛さがあると思います。
同じように、睡眠導入剤を使用している方・これから使用する方の参考になればと思います。

 

(Photo by 著者)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

睡眠導入剤に関する記事

しっかり効果を出すために!知っておきたい睡眠薬を飲むベストタイミング

睡眠薬を飲んで、しっかりと効果を出すためには、飲むタイミングに気を配る必要が...

身体的、精神的など不眠の原因によって違う「不眠症治療薬」

  不眠は身体的な疾患から精神的な疾患、環境、薬物による要因まで様々な事柄によ...


不眠のタイプと適応される薬

  不眠には一般的に   入眠するのに30分以上時間がかかってしまう入眠困難 ...

睡眠導入だけではない?!高い抗がん・抗酸化作用もある『メラトニン』

米国では、気軽にドラッグストアで購入できる睡眠剤の代用サプリメントとして人気の...

カラダノートひろば

睡眠導入剤の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る