カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 閉所恐怖症 >
  5. 突然狭いところが怖くなった…閉所恐怖症の根本原因は何だろう?

メンタル

突然狭いところが怖くなった…閉所恐怖症の根本原因は何だろう?

 

閉所恐怖症とは狭い場所、極端に小さいスペースが怖い症状です。エレベーターやバスが苦手な人は閉所恐怖症の可能性があります。

閉所でパニック障害が起きる場合は、パニック障害の分類となります。

閉所恐怖症の根本原因はこれ!とわかっているわけではないのですが、考えられるいくつかの原因を挙げてみます。

 

●閉所恐怖症の原因・トラウマ

まず1つはトラウマによって閉所恐怖症になってしまう例です。

例えば、女優の水野美紀さんはパパラッチに追いかけられた時に、車のトランクに隠れたことが原因で閉所恐怖症になったと語っています。

恐怖体験+閉所という条件が重なることによって、閉所に恐怖を覚えるようになります。

幼いころ悪いことをすると押し入れで反省した、虐待などでずっと狭いところに閉じ込められたとなると、トラウマからの閉所恐怖症の可能性も高いです。

 

●閉所恐怖症の原因・生育歴

閉所恐怖症の原因でトラウマ以外に考えられるのが生育歴です。これは直接的に閉所に関係していない点でトラウマとは異なります。

例えば、一家の末子として生まれてあまり構ってもらえなかった、逆に過干渉で常に親からの期待があったなどさまざまな状況で、子どもは親からの圧迫感を感じます。

その時の圧迫感と閉所にいるときの圧迫感が混在して、ストレスなどを機にして閉所恐怖症として現れる可能性があります。

 

閉所恐怖症の原因にはトラウマ・生育歴がよく言われますが、そのほかにも体が敏感になっている可能性も指摘されています。

いずれにしても治療法は一緒で、カウンセリングを受けたり曝露療法などを通して閉所恐怖症を治していきます。

そして、ストレスによって発症しやすい場合は、ストレスコントロールの方法も学んでいきます。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/07/15-365191.php])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

閉所恐怖症に関する記事

狭い場所での検査は無理…?閉所恐怖症でも受けられるMRI検査があるんです!

  閉所恐怖症の人が恐れるものには押入れの中、エレベーターなどのほかに、MRI...

閉所が怖い閉所恐怖症…認知行動療法が最も大事!閉所恐怖症の治療

  人の機能として恐怖というのはとても大切です。恐怖を感じなければ人は危険を回...


閉所恐怖症はどんな症状?どんな場所で起こるの?

  恐怖症の中に閉所恐怖症というものがあります。 これは文字通り、エレベータ...

ヘルメットや人混み、海中など…こんな場所でも起こります!閉所恐怖症の具体例

  閉所恐怖症は、閉塞感を感じるさまざまな状況が恐怖の対象になります。一般的によ...

カラダノートひろば

閉所恐怖症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る