カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 高所恐怖症 >
  5. 高所恐怖症を治すための映像治療"バーチャル療法"とは?バーチャル療法で高所を疑似体験

メンタル

高所恐怖症を治すための映像治療"バーチャル療法"とは?バーチャル療法で高所を疑似体験

 

高所恐怖症の治療で最近注目されているのがバーチャル療法という、映像を使った治療です。

恐怖症の治療の基本である『恐怖に向き合う』ということを、映像で疑似体験できるのがバーチャル療法のメリットです。

恐怖の持続時間は長くない、恐怖はやがて消えることをしっかりと何度も自分の頭と体に覚えさせることで、恐怖症が消えていきます。

 

●バーチャル療法では高所を疑似体験

バーチャル療法では仮想空間上の高所を疑似体験して、恐怖に体と頭を慣れさせていきます。

基本的な原理は曝露療法と同じですが、実際に高所に行かなくても出来るというメリットがあるのが、バーチャル療法ならではの特徴です。

現在は技術が非常に進化しており、ヘルメットをかぶって3D映像を見ながら、実際に高所に行ったかのような気持ちでバーチャルの高所を体感します。

リアルな高所とほとんど変わらない恐怖感が襲ってきますので、治療法としての効果も十分です。

 

●50-90分の時間が必要

高所恐怖症の治療法としてのバーチャル療法を行うには、50-90分の時間が必要です。

専門的な機械を使って専門的な施設内で行うのが今のところは一般的ですので、人によっては通うのが難しいといったデメリットも発生しがちです。

具体的には恐怖症のバーチャルリアリティー曝露療法を行っている施設などで時間・費用・予約状況などを確認してみてください。

 

高所恐怖症の映像治療は非常にリアルに出来ており、実際に高所にいるのではないかと思えるくらいのリアリティで恐怖に対抗するすべを学べます。

ほかにもバーチャル療法が用いられる恐怖症には雷恐怖症、スピーチ恐怖症などもあり、幅広い恐怖症に対応していると言えます。

今後の技術次第ではもっと手軽にバーチャル曝露療法を受けられる日が来るかもしれません。

 

(Photo by: [//pixabay.com/static/uploads/photo/2014/03/05/16/31/finger-280201_640.jpg])

著者: あさこすさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

高所恐怖症に関する記事

高所恐怖症の治療に必要な『大丈夫』な体験って何だろう?

高所恐怖症の治療は、あえて高いところに身を置く治療法ですが、その際に大事なのが...

高所恐怖症の要因とは?小さい頃の経験が原因に…脳内で高所回避のプログラムができてしまう!?

  高い不安定な場所で恐怖感を感じるのは人であれば当たり前です。そうした危険な...


恐怖は治まる!高所恐怖症の治療の考え方の基本

  高所恐怖症に悩んでいる方を見たことがある、身近な知り合いが高所恐怖症という...

高所恐怖症の新治療法「バーチャルリアリティ行動療法」とは?

  高所恐怖症の治療は、一筋縄ではいきません。そんな中で、安全かつ着実に治療効...

カラダノートひろば

高所恐怖症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る