カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. その他 >
  4. 不定愁訴 >
  5. 生活にアロマを取り入れて、梅雨を元気に乗り越えましょう! 梅雨時期にお勧めのアロマオイル

気になる病気・症状

生活にアロマを取り入れて、梅雨を元気に乗り越えましょう! 梅雨時期にお勧めのアロマオイル

梅雨時期はジメジメとした湿気で何だか気持ちが悪く、天候のせいもあって、なんとなく頭痛がしたり、体調不良がおきやすいですよね。

そんな梅雨の時期を少しでもスッキリ快適に、元気に乗り越えられるように、日常生活に【アロマ】を取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

梅雨時期にお勧めのアロマオイルを2種類ご紹介したいと思います。

 

ローズマリー

ジメジメとした湿気の中での、仕事や勉強は、集中力が低下しがちかと思います。そこでお勧めなのが「ローズマリー」です。

ローズマリーはとてもスッキリとした香りで、集中力を高めると言われています。

『何となく頭が重くて集中出来ない!』といった時などに使用すると効果があるかと思います。

 

また、ローズマリーには虫除けの効果があると言われています。

小さい虫が飛びやすい梅雨時期から夏場にも取り入れられると良いですね。

 

ティーツリー

ティーツリーは細菌やカビなどの真菌に対しての殺菌効果が高いと言われています。

雑菌が繁殖し易い梅雨時期にはピッタリのアロマですね。

この時期の部屋の嫌な臭いの原因となる、【カビ】を防ぐためにも効果的です。

 

また、精神安定効果もあるので、湿気などでイライラしがちな時にも良いでしょう。

ラベンダーにも同様の効果があるそうです。

 

梅雨時期にお勧めのアロマオイルを2種類ご紹介しました。

使い方は色々ありますが、アロマディフューザーなどの機器を使用しても良いですし、コットンに数滴垂らした物を部屋の数カ所に置くだけでも効果はあります。

 

また、お風呂のお湯に数滴垂らして浸かるのも、サッパリとした感覚でお勧めです。

 

アロマオイルは安全性が自然な物なので安全性が高いものですが、疾患や体質によっては使用できないことがありますので、その点はご注意ください。

また、お子さんや妊婦さん、肌が弱い方は専門家に聞いてからお使いになってくださいね。

(Photo by: //www.ashinari.com )

著者: nakameeさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不定愁訴に関する記事

慢性疲労・うつ・アレルギー・不妊の原因…副腎疲労症候群が『DHEA』投与で改善?!

検査を行ったが何も異常値が見つからない、原因不明の慢性疲労やうつ症状・不定愁...

なんとなく体調が優れない・・・不定愁訴を疑ったらどこの科へ受診?

    不定愁訴は自律神経失調症、更年期障害と並ぶ原因不明の体の不調が症...


子どもの不定愁訴…親はどう対応すればよいか知っておこう!

  大人に不定愁訴があるように、子どもにも不定愁訴はあります。 親になると子...

原因のはっきりしない体調不良 不定愁訴と自律神経失調症

  不定愁訴という言葉をご存知でしょうか? 不定愁訴は病名で、自律神経失...

カラダノートひろば

不定愁訴の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る