カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. むくみケア >
  4. 基礎知識 >
  5. 本当は怖い?!水分の摂り過ぎによる水毒症状とは??~水分代謝異常について~

美容・ダイエット

本当は怖い?!水分の摂り過ぎによる水毒症状とは??~水分代謝異常について~

健康や美容ブームで水分の摂取は推奨されていますが、水分の過剰摂取によって引き起こされる水分代謝異常である「水毒症状」が問題になってきています。

 

体内の水分摂取と排泄について

人間の体の約7割は水分です。

 

飲食物から摂取された水分が体内に吸収されて、滞ることなく全身を巡って順調に排泄されれば、何の問題もないのですが、最近では、水を多量に摂取する傾向が見られ、体が冷えることで代謝が悪くなる、運動不足で水分が排出されない状態にあり、水分が体内に滞ることで水毒症になる人が増えています。

 

本当に必要な水分量は?

人間の体内の1日の水分の出入りについてですが、大体、約2L~2.5Lが尿や汗などから水分が出て行くのに対して、食事などから1L程度は摂取できるので、残りの1~1.5Lを飲み物から摂取すれば良いという事になります。

 

このバランスが崩れ、摂取量が排出量を上回ってしまうと水毒症の症状が現れます。

 

水毒症の改善

水分の摂り過ぎだから、水分量を減らせばいいのかというとそうではなく、水分を摂らないと血液濃度が下がったり、体内に悪影響を与えます。

 

水毒症の改善のためには、代謝を高めることが重要なポイントになります。代謝を高めて水分を十分に排泄する事ができれば、水毒症の防止に繋がります。

 

代謝を高めるためには、運動する、冷たい飲み物や食べ物の摂取は控え、体を温める物を摂取するように心掛けましょう。そうすることで、体の代謝が高まり、水分の排泄がスムーズに行えるようになります。

 

東洋医学では水毒症に効果のある漢方薬もあり、当帰芍薬散、温経湯など様々な虚弱症状に合わせた漢方薬があるので、気になる人は、漢方薬の取り扱いのある薬局で相談してみるといいでしょう。

 写真://www.ashinari.com/

著者: hanapoohさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する
おすすめ記事

むくみや二日酔いにも!ダイエットだけではない「酵素の魅力」

  1. 美容・ダイエット
  2. むくみケア
  3. 基礎知識

  最近、「酵素」という言葉をよく耳にする方は多いのではないでしょうか。酵素は、健康や美容に効果が...

基礎知識に関する記事

水を飲みすぎると冷えやむくみの原因に

■水をたくさん飲んでも代謝がよくなるわけではない「水をたくさん飲むと、代謝がよく...

水分過多の体に基本の漢方「五苓散」 この漢方で体の中に溜まった水分を排出しよう!

  飲食物から摂取した水分が、正常に体に吸収され、体のどこかで滞ることなく全身...


放置は危険かも?!指のむくみから考えられる病気2つ!

たんなる指むくみだから放っておこう・・・。いえ、なかには病気の可能性もありま...

余計な水分を排出して痛みを発散する「防已黄耆湯」 ただし副作用には注意して!

  体の中の水分が過剰になってしまうとき、漢方の力に頼ってみてはどうでしょうか...

カラダノートひろば

基礎知識の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る