カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 気圧 >
  4. 何で梅雨時期には頭痛が起きやすいの?予防とその対策

頭痛

何で梅雨時期には頭痛が起きやすいの?予防とその対策

ジメジメとして体調を崩しがちな梅雨時期…。『何となく梅雨時期は頭が重苦しい』『湿気のせいなの?何だか頭痛がして気持ちが悪い』そんな症状でお悩みの方が多いのではないでしょうか。

 

なぜ梅雨の時期は頭痛が起きやすいのでしょうか。実は梅雨の時期の頭痛に大きく関係しているのが、【低気圧】と言われています。

 

低気圧って何でしょうか。

天気予報などでよく耳にする言葉ですが、 梅雨は「温暖前線」と「寒冷前線」が停滞することによって起こりますが、これらの前線の影響によって気圧がとても低くなるのです。それが低気圧です。

 

何で低気圧が頭痛の原因になるのでしょうか。

気圧が低くなると、空気中の酸素濃度が低下します。 空気中の酸素の濃度が低下することによって、呼吸によって取り込む酸素も減ってしまいます。そのことによって、血液の中の酸素までもが減ってしまい、血管が拡張します。

血管が拡張することによって、神経を圧迫してしまい、結果として頭痛が起こってしまうと言う訳です。

 

そのような頭痛を防ぐには?

• 食生活を整えましょう。

水分の過剰摂取をさけて、3食しっかり食べるように心がけましょう。

 

• ストレスを溜めないようにしましょう。

日頃からストレスを溜めやすいタイプの人に頭痛が起きやすいと言われています。

 

• 冷えには注意をしましょう。

蒸し暑いがために、エアコンを強くかけてしまいがちでしょうが、冷えは頭痛を起こす原因の一つです。温度調節には十分注意しましょう。

 

• 生活リズムを整えましょう。

頭痛を起こさないようにするためには、規則正しい睡眠・適度な運動が大切です。この先の夏バテを予防するためにも、生活リズムを見直してみましょう。

 

体も心も健康を心がけ、梅雨から夏の過ごしにくい時期を元気に乗り切りましょう。 

(Photo by: //www.ashinari.com/

著者: nakameeさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

気圧に関する記事

現代人は夏バテしやすい?!夏バテ対策は汗にあり?!

  夏の暑さの影響は、みんな同じはずなのに・・・夏バテになりやすい人と、夏バテ...

梅雨の季節*臭いが原因の頭痛の方に!臭い対策まとめ

  気温と湿度が高くなり、不快指数が増す梅雨の季節。気温と湿度のせいで雑菌...


この体調不良は夏バテが原因?!あなたの夏バテ度はどのくらい?

  夏バテといえば、夏の暑さのせいでおこる様々な体調不良ですが、こんな症状...

カラダノートひろば

気圧の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る