カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 依存症 >
  4. その他 >
  5. インターネット依存症って何?依存の診断基準とは?日本で多い"きずな依存"って?

メンタル

インターネット依存症って何?依存の診断基準とは?日本で多い"きずな依存"って?

>

1994年ごろから注目され始めたのがインターネット依存症で、インターネットがなければダメという症状が特徴です。

それまではインターネットやパソコン自体が珍しかったので、依存症に関する報告もあまりありませんでした。

現代では1人に1台はパソコンやスマホを持っているので、インターネット依存症も珍しくはありません。

 

●インターネット依存症の診断基準案

インターネット依存症については登場してからまだそれほど時間が経っておらず、世界共通の診断基準はありません。

精神疾患としての分類ですら、アメリカ医療情報学会が推奨したのが2008年のことです。

診断基準案の基本は、満足感のためにインターネットを長時間行っていなければならないかどうかです。

そして、同時に依存症には禁断症状がつきものですのでインターネットを中止することで禁断症状が出るかどうかも見ます。

例えば以下のような禁断症状です。

・精神の動揺

・不安

・勝手に指がタイピングする

・インターネットのことが頭から離れない

・インターネット上の動き(SNSの投稿やゲームの進捗)が頭から離れない

インターネット依存症では、自分でインターネットの使用をもうやめようと思っても止められないほどの強い欲求が生まれます。

 

●日本国内では"きずな依存"が多い

インターネット依存症についての研究や実際の取り組みが進んでいるのはアメリカ、韓国で、日本はややインターネット依存症については後れをとっていました。

ですが最近では、50万人近くがネット依存になっているのではと予測される結果が出るなど、ネット依存が注目されています。

特に日本の場合はSNS(ツイッターやフェイスブック、ブログなどで人とかかわる)に対する依存が多いことから、『きずな依存型』とも呼ばれています。

 

インターネット依存症の患者はまだ明らかになっていないだけで実はたくさんいるのではないか、とも考えられています。

 

(Photo by: [//pixabay.com/])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

ネットが止められない!インターネット依存症の治療法って?

  最近はインターネット環境から離れられないインターネット依存症が、テレビなどで...

妻の実家依存、どうすれば解決できる?夫よりも実家を大切にする、「実家依存妻」の対処法

友達親子といった言葉が聞かれる時期がありました。友達のように仲良しで、洋服の貸...


心の症状だけじゃない!インターネット依存症による体の症状にはどんなものがある?

  インターネット依存症では心の問題だけではなく、体のトラブルがあらわれることも...

占いや宗教など、スピリチュアル依存症!はまるからくりと例を3つ紹介

占いと宗教が合体したような世界、精神世界、スピリチュアルへ依存している人が増え...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る