カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 気圧 >
  4. 対処・予防法 >
  5. 梅雨に起こしやすい「頭痛」…症状緩和におすすめなアロマオイル3つ

頭痛

梅雨に起こしやすい「頭痛」…症状緩和におすすめなアロマオイル3つ

梅雨に入ると低気圧の影響や湿度によるストレスなどで、頭痛が起こりやすくなるという方が多いようです。

そんな梅雨時期に起こりがちな、頭痛にオススメのアロマオイルを3つご紹介します。

頭痛に効果があるとされるアロマは数種類ありますが、頭痛の原因によって上手に使い分けると良いようです。

 

今回はその中でも、梅雨時期に起きやすい頭痛に効果がありそうなアロマオイルをご紹介します。

 

ラベンダー

まず、あらゆる原因の頭痛におすすめなのが、ラベンダーです。

特にストレス・風邪・肩こり肩こりが原因となっている頭痛に効果的と言われていますが、リラックス効果や入眠作用もあるので万能なアロマオイルといえるでしょう。

また、カビなどや雑菌に対する殺菌作用も持ち合わせているので、部屋の消臭にも役立ちます。

是非、梅雨時期に取り入れていただきたいものです。

※妊婦さんは使用はさけましょう。

 

ティーツリー

ティーリーは、ラベンダー同様に殺菌効果があります。 海外では、ケガの消毒にも用いられるほどだそうです。

また、精神安定効果も高いので、梅雨時期の湿気によるイライラからくる頭痛にオススメと言えるでしょう。

 

ペパーミント

エアコンや冷たい物を摂り過ぎたときに起こる【冷え】からくる、肩こりや血流改善に役立ちます。

血液の循環不良からくる頭痛に効果的でしょう。

 

どのアロマオイルも、基本はアロマディフューザーなどを使用して部屋全体に拡散する使い方が良いかと思いますが、 バスタブに数滴垂らしたり、ペパーミントは数滴を手に取り肩や首まわりを優しくマッサージするのもオススメです。 

 

梅雨時期に上手にアロマオイルを取り入れて、精神的にもリラックスして、この時期をスッキリと乗り越えられると良いですね。

(Photo by://www.ashinari.com/2012/04/02-360103.php?category=432)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

対処・予防法に関する記事

雨が降る前の気圧変化で起こる頭痛をツボで解消!

気圧が不安定になって、天気が変わりやすいと、頭痛が起こるという経験をしたこと...

梅雨の時期の頭痛*旬でも避けたい食材

  片頭痛ははっきりした原因があるものが無い場合が多いため、、どういった対...


冬は片頭痛の症状が悪化する!?どうすれば?

冬になると片頭痛の症状が悪化するという、「頭痛持ち」の人がいると思います。冬...

低気圧頭痛の人に多い「痰濁中阻証」と有効な漢方薬について

漢方医学では、痰濁中阻証という体質の人に低気圧頭痛が起こりやすいといわれます...

カラダノートひろば

対処・予防法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る